2018年度「24時間テレビ41」
史上初!応援団長に出川哲朗が決定!

20180531112350.jpg
6月1日(金)の「ヒルナンデス!」に「24時間テレビ41」のメインパーソナリティーを務めるSexy Zoneの菊池風磨が生出演、出川哲朗が初代「応援団長」に就任することを発表。そのなかで、スペシャルサポーターの南原清隆と菊池が出川哲朗にドッキリを仕掛け、24時間テレビ41年の歴史で初の「応援団長」に就任することを伝えるVTRをOAしました。


そのドッキリとは・・・
5月某日、「トップスターから学びたい10のこと」というニセの特番で出川を呼び出し、菊池が"人生を変えてくれた人"というテーマでインタビュー。映画の専門学校の同期だったころから30年以上に渡り出川のボケを拾い続けてきた南原は、「自分の名前がきっと出るはず」と、ニセ番組セットの裏側でモニタリング。見事、南原の名前が出たら...セットの壁をつきやぶって登場し、出川の応援団長就任を伝える、というサプライズ。


さっそくニセインタビューが開始、全く疑っていない出川に、菊池が「その人がきっかけで人生が変わったという方を一人あげるとすれば?」と質問。セットの裏側で南原が「出るかな...名前」とつぶやくも...出川は「殿ですね。ビートたけしさん」と回答。「"ビートたけしのお笑いウルトラクイズ!!"で人生が変わった」と力説した。


その後も、「キャイ〜ンの天野くん」などさまざまな芸能人の名前があがるが、いっこうに南原の名前がでない。らちがあかないので、もうひとりだけ名前を聞いて飛び出すことに。菊池が「もう一方あげるとするとどなたになりますか?」と聞き、出川が「矢沢永吉さん」と回答したその瞬間!南原が壁をつきやぶって登場!出川はイスから飛び上がり、「焦った・・・なに!?なに!?」と混乱を隠せない様子。


「怖い!怖い!」と不安な顔の出川に、続けて南原が「テッちゃんにですね...」と言いかけると、出川が「ちょっと待って!ちょっと待って!待った!待った!」と大慌て。「おれ本当にヘルニア持ちの小デブなんだよ!走れないんだよ!」とマラソンと勘違いした。南原が「走るんじゃないよ!なに勘違いしてるの?テッちゃんにしかできないことをやってもらいたいの!24時間テレビで応援団長をやってもらいたい!」と伝えた。


応援団長は、ナンチャンやSexy Zoneを24時間とにかく応援するのが仕事。南原と菊池が「力になってください!おねがいします!」と頭を下げると、出川は「頑張るよ!」と意気込み、2人と握手。「確かに高校の野球部もずっと応援だった。ばっちこーい!ばっちこーい!をずっと3年間!一試合も出ていない!」と振り返った。


8月25日(土)26日(日)に放送される「24時間テレビ41」。
今年のテーマは「人生を変えてくれた人」。
すでに「メインパーソナリティー」にSexy Zone(中島健人・菊池風磨・佐藤勝利・松島聡・マリウス葉)、「チャリTシャツプロデューサー」に渡辺直美、
「スペシャルサポーター」に南原清隆が決定しています。