2017年8月21日(月)

夏野菜の塩水漬け

  • 印刷
本日のレシピ:鶏手羽先の黒酢煮

材料(4人分)

きゅうり2本(200g)
大根300g
にんじん1/2本(80g)
なす1個(100g)
しょうが1かけ
▼塩水
 水5カップ
 塩25g
 赤唐辛子1本
 昆布(5cm)1枚

作り方

1
塩水を作る。鍋に分量の水と塩を入れて火にかけ、煮立ったら火を止めて冷ます。赤唐辛子はヘタと種を除いておく。
2
きゅうりは細長い乱切りにする。大根は縦4~6つに切り、にんじん、なすとともに、きゅうりと同じ大きさになるように切る。しょうがはせん切りにする。
3
保存容器に冷めた(1)、赤唐辛子、昆布を入れ、(2)を加え、ラップを直接かぶせ、さらにふたをして冷蔵庫におく。1時間後から食べられる。日持ちは冷蔵庫で5日間ほど。
レシピ画像
野菜は総量で700gくらいが目安。このほかに、キャベツ、かぶ、ラディッシュ、みょうが、ゆでたオクラなどでもできる。また、野菜1種だけでもよい。

レシピ画像
Point
塩は完全に煮溶かしてから、冷ます。唐辛子の辛みが強く出ないように、塩水が完全に冷めてから赤唐辛子、昆布を加え、野菜を漬ける。
アドバイス
  • ・もう一品の塩水漬けは、たっぷり作っておくととっても便利、日を追うごとに塩気が効いてきます。
  • ・野菜は食べやすいように細めの乱切りにします。
  • ・野菜はこのほかに、みょうがやキャベツ、ラディッシュなど数種類取り合わせるのがおすすめ。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ