2002年8月27日(火)

韓国風はまちの刺身

刺身、わかめ、薬味を青じそで包んで食べるとおいしい

  • 印刷

    主な食材

    ジャンル

    • 1人前あたり
    • ・エネルギー:168kcal
    • ・塩 分:1.0g

    印刷する

    本日のもう一品:アボカドムース

    材料(4人分)

    はまち(刺身用)200g
    わかめ(塩蔵)100g
    みょうが2個
    貝割れ菜1パック
    青じそ1~2わ
    コチュジャン入り酢みそだれ ≪コチュジャン大さじ1+1/2 みそ、酢、砂糖、煮きり酒各大さじ1 おろしにんにく、すり白ごま各小さじ1≫

    作り方

    1
    わかめは水につけて塩抜きし、熱湯にさっとくぐらせて冷水にとり、水気をきって食べやすい大きさに切ります。
    2
    みょうがは小口切りにして水にさらし、水気を絞ります。貝割れ菜は根を切り落として長さを半分に切ります。
    3
    はまちは5mm厚さに切ります。
    4
    コチュジャン入り酢みそだれの材料を合わせ、はまちにかけてまぶします。
    5
    器に青じそを敷いてわかめを盛り、貝割れ菜とみょうがを散らし、上に(4)のはまちを盛り、上にも貝割れ菜を散らします。
    < わかめの戻し方 >
    (1)
    塩をおとすようにして水洗いする。
    (2)
    氷水を用意してから、沸騰した湯に水を加えて(80℃位がベスト)わかめを入れる。
    (3)
    色が変ったらすぐ用意しておいた氷水にとり、冷まして水気を絞る。
    アドバイス
    • ・わかめはもどしすぎないように!ズルズルではおいしくいただけません。
    • ・食べ方は青じそにわかめはまちをのせて巻いて食べます。
    • ・はまちは酢みそだれにまぶしたら、長くおかないで、30分以内にいただくこと。(時間をおくと臭みがでてくる)

    TOPへ