2002年12月4日(水)

鶏肉の照り焼き

ツヤツヤのパリパリのごちそう、クリスマスにもおすすめ

  • 印刷

    主な食材

    ジャンル

    • 1人前あたり
    • ・エネルギー:545kcal
    • ・塩 分:2.3g

    印刷する

    本日のもう一品:白菜のサラダ

    材料(4人分)

    鶏骨つきもも肉4本(800g)
    ▼ たれ
     りんごのすりおろし大さじ4
     玉ねぎのすりおろし大さじ4
     しょうが汁小さじ2
     おろしにんにく少々
     しょうゆ1/2カップ
     みりん1/4カップ
     はちみつ大さじ3
    ▼ りんごとさつま芋のはちみつバター
     りんご2個(500g)
    (レモン汁大さじ1)
     さつま芋(大)1本(300g)
     はちみつ大さじ2
     バター大さじ2
    ● 油

    作り方

    1
    鶏肉の照り焼き
    1. 鶏肉は裏側から関節に深く切り込みを入れ、さらに骨に沿って縦に1本切り込みを入れ、皮目全体をフォークで突きます。
    2. たれの材料を混ぜ合わせて(1)の鶏肉をつけ込み、途中で1~2回上下を返し、2時間~一晩おいて味をよくなじませます。
    3. 鶏肉のたれをこそげ落とし、皮目を上にして天板に並べ、表面に油適量をまわしかけ、200℃に熱したオーブンで20~30分焼きます。途中で何回か油をかけ、皮をパリッと香ばしく焼き上げます。
    4. 器に盛り、りんごとさつま芋のはちみつバターを添えます。
    2
    りんごとさつま芋のはちみつバター
    1. さつま芋はきれいに洗い、皮ごと5mm厚さの半月切りにし、水にさらします。りんごは皮をむいて芯を除き、5mm厚さのいちょう切りにし、レモン汁をからめます。
    2. さつま芋の水気をふき、りんごと合わせて耐熱容器に入れます。はちみつをかけ、バターをちぎってのせ、ラップをして電子レンジ強に7分かけます。
    3. (2)のラップをはずしてアルミ箔でぴっちり包み直し、鶏肉の脇にのせて一緒に焼きます。
    鶏肉に切り込みを入れるところ・・・
    鶏肉の裏側に、関節のとろこは深く、骨の両側に縦に切り込みをいれておく。
    天板にのせたところ・・・
    つけ合わせもココット型に入れていっしょにオーブンで焼く。
    アドバイス
    • ・一晩たれにつけ込むときは、冷蔵庫に入れてなじませます。
    • ・オーブンの天板につけ合わせが入らない場合は、同様にアルミ箔をかぶせてオーブントースターで15分ほど焼きます。

    TOPへ