2003年12月6日(土)

フレンチトーストのカラメルクリームかけ

カリッと焼いたフレンチトーストに苦みの効いたカラメルをかけて

  • 印刷

材料

バゲット1/2本(約150g)
 卵2個
 牛乳50ml
 砂糖30g
 バニラオイル少々
▼ カラメルクリーム(約290g分)
グラニュー糖105g
生クリーム300ml
※このうち適量を使う。
アイスクリーム(バニラ)適量
くるみ少々
● バター、サラダ油

作り方

1
フレンチトーストのカラメルクリームかけ
  1. バゲットはすべてに皮がつくように、2cm角位に切り分ける。ボウルに卵を入れてよくほぐし、砂糖、牛乳、バニラオイルを混ぜ合わせ、バゲットを浸しておく。
  2. くるみは天板に広げ、160~170℃のオーブンで7~8分空焼きしておく。
  3. フライパンにバター40gとサラダ油80mlを入れて中火にかけ、バターが溶けたらバゲットを入れ、表面を色よく香ばしく揚げ焼きにし、ペーパータオルなどにとって油をきる。
  4. 器にバゲットとアイスクリームを盛り、上からカラメルクリームをたっぷりかけ、砕いたくるみを散らす。
2
カラメルクリーム
  1. グラニュー糖は大きめの鍋に入れて中火にかける。生クリームは小さい鍋に入れ、同時に弱火にかける。生クリームは沸騰したら火を止めておく。
  2. (1)のグラニュー糖は、ときどき木ベラでかき混ぜながら焦がしておく。濃いきつね色になったら熱い生クリームを2~3回に分けて加え、そのつど木ベラで混ぜる。生クリームを入れた瞬間は激しく沸き立って煙が出るので注意する。
  3. トロッとなるまで煮つめ、木ベラですくって膜が張ったようになったら火を止める。
アドバイス
  • ・フレンチトーストは卵液の牛乳を控えめにしたお菓子のようなカリッとしてリッチなところが信条。長く卵液につけすぎないこと。
  • ・からめたらすぐ中火で焼きはじめ、じっくり焼き色をつけます(あまり返しすぎないこと)。
  • ・このカラメルクリームはトーストにぬったり、クレープに巻いたりしてもよくあいます。

TOPへ