2003年12月17日(水)

ポークジンジャー&ポテトサラダ

つけ合わせとの絶妙なコンビネーション、定番メニューにどうぞ

  • 印刷

    主な食材

    ジャンル

    • 1人前あたり
    • ・エネルギー:497kcal
    • ・塩 分:2.1g

    印刷する

    材料

    豚肩ロース肉(しょうが焼き用)400g
    ▼ たれ
     しょうゆ大さじ2
     酒大さじ3
     しょうが汁大さじ2
    砂糖大さじ1
    ▼ ポテトサラダ
     じゃが芋(男爵)2個(300g)
     にんじん1/2本
     玉ねぎ1/4個
     グリンピース(冷凍)100g
     塩小さじ1/3
     こしょう少々
     レモン汁大さじ1
     マヨネーズ大さじ4
    サラダ菜1株
    ● 塩、油

    作り方

    1
    ポークジンジャー
    1. 豚肉はたれをからませて5分ほどおき、味をなじませる。
    2. フライパンに油大さじ1+1/2を熱し、豚肉を並べ入れて強火で焼く。肉の表面に肉汁がしみ出して縁の色が変わったら裏返し、肉の上に砂糖をふりかける。残っているたれもかけ、からませながら焼き上げる。
    3. 器に盛り、ポテトサラダとサラダ菜を添える。
    2
    ポテトサラダ
    1. じゃが芋は皮をむいて12等分ずつに切り、水にさらす。にんじんは皮をむいて1cm角に切る。玉ねぎは縦に薄切りにして塩少々をふってもみ、水洗いして水気を絞る。
    2. じゃが芋とにんじんを水からゆで、じゃが芋がやわらかくなったらグリンピースを凍ったまま加えて約2分ゆで、ザルにあけて水気をよくきる。
    3. (2)をボウルに移し、熱いうちに塩、こしょう、レモン汁をかけて手早く混ぜ、粗熱がとれたら、玉ねぎとマヨネーズを加えてざっくりとあえる。
    アドバイス
    • ・豚肉にたれの調味料を手でよくもみこんでなじませておくこと。
    • ・肉はフライパンに一度に全量入れて焼くと、水気がでて焼き時間がかかり肉が固くなってしまうので、半量ずつ焼くとよい(仕上げのつけ汁と砂糖も分けて加えます)。
    • ・砂糖を仕上げにふって照りよく焼き上げるのが特徴です。

    TOPへ