2008年7月24日(木)

うなぎとろろそば

土用の丑の日。かば焼きとたっぷりとろろをのせたぶっかけめん

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:584kcal
  • ・塩 分:5.2g

印刷する

本日のもう一品:枝豆のあずま煮

材料(4人分)

そば(乾めん)400g
うなぎのかば焼き(市販品)1本(150g)
大和芋400g
青じそ20枚
長ねぎ1/2本
わさび少々
うずら卵4個
▼かけつゆ
 みりん1/2カップ
 しょうゆ1/2カップ
 だし汁2カップ

作り方

1
かけつゆを作る。鍋にみりんを入れて火にかけ、煮立ててアルコール分を飛ばし、しょうゆとだし汁を加えてひと煮立ちさせ、火を止めて冷ます。
2
青じそはせん切りにし、長ねぎは小口切りにする。大和芋は皮をむいてすりおろす。
3
うなぎのかば焼きは温めて一口大に切る。
4
そばはたっぷりの熱湯で袋の表示通りにゆで、流水にとって洗い、水気をよくきって器に盛る。
5
(4)に(2)のとろろ、うなぎのかば焼き、青じそ、長ねぎをのせ、わさびとうずら卵を添え、かけつゆをかける。
アドバイス
  • ・めんつゆは多めに作って、瓶に入れて冷蔵庫で保存しておくと、そうめんや天ぷらなどにも使えて便利です。
  • ・そばは袋の表示に従ってゆでること。
  • ・うなぎのかば焼きは、切ってレンジで2分ほど加熱して温めるとよい。

TOPへ