2009年8月18日(火)

鶏肉のハーブ焼き

フライパンでしっとり焼き上げるコツを

  • 印刷

    主な食材

    ジャンル

    • 1人前あたり
    • ・エネルギー:433kcal
    • ・塩 分:1.8g

    印刷する

    材料(4人分)

     鶏もも肉(大)2枚(650g)
     粗塩小さじ1+1/2
     粗びき黒こしょう多め
     はちみつ大さじ1
     レモン1/2個
     ローズマリー(生)適量
     タイム(生)適量
     ズッキーニ(大)2本(400g)
     粗塩少々
    レモン1/2個
    ●油

    作り方

    1
    鶏肉に粗塩と粗びき黒こしょうをふって手ですり込み、はちみつをからめる。さらに、薄切りにしたレモン、ちぎったローズマリーとタイムを全体に貼りつけ、冷蔵庫で2時間から一晩おく。
    2
    ズッキーニは長さを半分に切って縦に4つ割りにし、フライパンに油大さじ2を熱して炒め焼き、火が通ったら粗塩少々をふってとり出す。
    3
    (1)のレモンやハーブをはずし、水気をふきとる。フライパンに油大さじ2を熱し、鶏肉の皮を下にして入れてふたをし、焦げやすいので弱めの中火で7~8分焼く。返してさらに5~6分焼いて中まで火を通す。
    4
    鶏肉の油をよくきって食べやすい大きさに切り、器に盛る。ズッキーニとレモンのくし形切りを盛り添える。
    アドバイス
    • ・はちみつが鶏肉をしっとり焼き上げます。
    • ・漬け込んだ鶏肉は、焼き始める前に、必ず冷蔵庫から出して室温にもどしておくこと(冷たい状態で焼くと火の通りが悪く、時間がかかる)。
    • ・マリネ液にははちみつが入っていて焦げやすいので、火加減は弱めの中火で!
    • ・ズッキーニは焼けたものから取り出しておきます。
    • ・焼き上がりはすぐに切らず、5分ほどおいて肉汁を落ち着かせます。

    TOPへ