2019年2月6日(水)

たらとあさりのブイヤベース

少量のサフランがあれば!

  • 印刷

    主な食材

    ジャンル

    • 1人前あたり
    • ・エネルギー:164kcal
    • ・塩 分:2.5g

    印刷する

    本日のもう一品:トマトと新玉ねぎのサラダ

    材料(4人分)

    生だら4切れ(400g)
     (塩小さじ1/2)
    あさり(砂抜き)300g
    じゃが芋1個(150g)
    長ねぎ(白い部分)1本分(80g)
    トマト(大)1個(200g)
     サフラン小さじ約1/2(0.2g)
     水大さじ1
    にんにくのみじん切り小さじ1/2
    白ワイン1/4カップ
    3カップ
    小さじ2/3
    こしょう少々
    ●塩、オリーブ油

    作り方

    1
    あさりはヒタヒタの塩水(水1カップに塩小さじ1の割合)につけ、新聞紙などをかぶせて暗い所に2~3時間おいて再度砂を吐かせる。殻をこすり合わせて洗い、ザルに上げる。
    2
    サフランは分量の水につけておく。たらは1切れを2~3等分に切り、塩をふって10分ほどおいて水気をふく。
    3
    じゃが芋は薄い半月切りにする。長ねぎは小口切りにする。トマトは1.5cm角に切る。
    4
    鍋にオリーブ油大さじ1を熱してにんにくを炒め、香りが立ったらじゃが芋を加えて透き通るくらいまで炒め、長ねぎを加える。油がまわったら白ワインを加え、煮立ててアルコール分を飛ばし、(2)のサフランを水ごとと、分量の水、トマトを加えて煮る。煮立ったらアクを除き、ふたをして弱火でときどき混ぜ、じゃが芋をくずしながら20分ほど煮る。
    5
    中火にして(2)のたらを加え、煮立ったらあさりを加えてふたをする。あさりの口が開いたらアクを除き、塩、こしょうをふる。
    サフラン
    サフランのめしべを乾燥させたもの。上品な香りで、素材を鮮明な黄色に染める。
    アドバイス
    • ・サフランが入ると美しい黄色と上品な香りがでます。
    • ・じゃが芋は、つぶしながら煮てとろみを出すこと。
    • ・あさりは仕上げに加えて、貝の口が開いたらOK。

    TOPへ