2019年6月15日(土)

さばみそ煮缶と香菜のポテトサラダ/いわしかば焼き缶とたたききゅうりの山椒あえ

さば缶といわし缶のおかずでボリュームの2品

  • 印刷

材料(4人分)

■さばみそ煮缶と香菜のポテトサラダ
さばみそ煮缶2缶(360g)
じゃが芋5個(500g)
香菜7本
 米酢大さじ1
 ナンプラー小さじ2
 ごま油小さじ2
炒り白ごま大さじ1
■いわしかば焼き缶とたたききゅうりの山椒あえ
いわしかば焼き缶2缶(140g)
きゅうり3本(300g)
 黒酢大さじ1+1/2
 粉山椒小さじ1/2
 炒り白ごま大さじ2
 塩小さじ1/4
 ごま油大さじ1

作り方

1
さばみそ煮缶と香菜のポテトサラダ
  1. じゃが芋はよく洗い、皮つきのまま蒸気が上がった蒸し器に入れ、約20分蒸す。竹串がスッと通るくらいにやわらかくなったら、熱いうちに皮をむき、粗くつぶして粗熱をとる。
  2. さばは缶汁を軽くきる。香菜はざく切りにする。
  3. (1)のじゃが芋に米酢、ナンプラー、ごま油を加えて混ぜ、(2)のさば、香菜、炒り白ごまを加えてあえる。
2
いわしかば焼き缶とたたききゅうりの山椒あえ
  1. いわしは缶汁ごと粗くほぐす。
  2. きゅうりは長さを4~5等分に切り、ポリ袋に入れてめん棒などでたたき割る。
  3. (1)のいわし、(2)のきゅうりを合わせ、黒酢を加えてあえ、粉山椒、炒り白ごま、塩、ごま油を加えてさっと混ぜる。
いわしかば焼き缶
生のいわしの頭や腹ワタを除いて焼いて缶に詰め、調味液を加えて高温加熱したもの。
魚缶Memo
缶詰の開け方のコツ
イージーオープンでもリングがとれてしまい開けられないことも。プルトップのリングはまっすぐ上に起こし、缶を押さえながらリングを手前に引き上げる。リングを左右にねじらないことが失敗しないコツ。
アドバイス
  • ・ポテトサラダのじゃが芋は蒸して熱いうちに皮をむいて、下味(ナンプラー、酢、ごま油)を加えること。
  • ・さば缶の汁気は軽くきり、ナンプラーが甘みの引き締め役です。
  • ・さばはくずしすぎないようにあえること。
  • ・いわしのかば焼き缶は汁ごと使います、あえものの味のカギは黒酢。
  • ・きゅうりはめん棒で叩いて、味のからみをよくします。

TOPへ