2019年8月12日(月)

ピッツァ

夏は発酵も楽々、自由に作ろう

  • 印刷

材料(4人分)

▼生地
 ぬるま湯(約35℃)185ml
 砂糖小さじ1
 ドライイースト5g
 強力粉300g
 塩小さじ1/2
▼トマトソース
 トマトの水煮1/2缶(200g)
 にんにく1/2かけ
 オリーブ油大さじ1
 塩一つまみ
 砂糖小さじ1
ライトツナ(フレーク)〈サラダクラブ〉1袋(80g)
ブラックオリーブ(スライス)〈サラダクラブ〉1袋(25g)
サラミソーセージ(薄切り)5枚(25g)
ピザ用チーズ80g

作り方

1
生地を作る。分量のぬるま湯に砂糖、ドライイーストを加えて混ぜる。
レシピ画像
2
大きめのボウルに強力粉と塩を入れて混ぜ、中央をくぼませて(1)を流し入れる。フォークで周囲の粉をくずしながら混ぜ、全体に水分がまわって粉っぽさがなくなったら台に移してこねる。表面がなめらかになり、手につかなくなったら生地を丸める。きれいにしたボウルに生地の閉じ目を下にして入れ、ラップをかけて室温に1時間ほどおいて発酵させる。
レシピ画像
3
トマトソースを作る。鍋にトマトの水煮を入れ、フォークでトマトをつぶし、にんにく、オリーブ油、塩、砂糖を加えて火にかける。木べらなどで鍋底に線が描けるくらいになるまで8~10分煮つめる。
4
(2)の生地が2倍にふくらんだら、台にとり出して軽く丸める。オーブンペーパーの上にのせ、めん棒で30×30cmくらいにのばす。
レシピ画像
5
オーブンの天板に(4)をオーブンペーパーごとそっと移す。(3)のトマトソースを全体にぬり広げ、汁気をきったツナ、ブラックオリーブを散らし、サラミをのせる。ピザ用チーズを全体に散らし、210~220℃に予熱したオーブンで15分焼く。
レシピ画像
アドバイス
  • ・発酵しやすいように水ではなく、ぬるま湯(35℃)に砂糖とドライイーストを加えること。
  • ・最初は粉が手につかないようにフォークを使って混ぜるとよい。
  • ・こねた生地は2倍の大きさに膨れるまで発酵させ(2倍がめやす)、ガス抜きをしてからめん棒でのばします。
  • ・トマトソースは火を通してから少し冷ましておくとぬり易くなります。

TOPへ