2019年9月9日(月)

いんげん、ピーマンと豚肉のみそ炒め

鮮やかな緑のチカラで残暑も元気に

  • 印刷

    主な食材

    ジャンル

    • 1人前あたり
    • ・エネルギー:261kcal
    • ・塩 分:1.3g

    印刷する

    材料(4人分)

    豚肉(切り落とし)250g
     (酒、片栗粉各大さじ1)
    さやいんげん150g
    ピーマン4~5個(200g)
    ▼合わせ調味料
     みそ大さじ1+1/2
     しょうゆ大さじ1/2
     酒大さじ1
     水大さじ1
     みりん大さじ1
     砂糖大さじ1
    ●油

    作り方

    1
    豚肉は一口大に切り、酒、片栗粉をまぶす。
    2
    さやいんげんはヘタを切り落とし、3~4cm長さに切る。ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を除き、斜め1cm幅に切る。
    3
    合わせ調味料の材料を混ぜておく。
    4
    中華鍋に油小さじ1を熱してさやいんげんを炒め、水1/2カップを加えてふたをして、3~4分蒸し煮にする。ピーマンを加えてひと煮し、ザルに上げて水気をきる。
    5
    中華鍋をきれいにふき、油大さじ1+1/2を熱して(1)の豚肉を炒め、肉の色が変わったら(4)の野菜を戻し入れ、(3)の合わせ調味料を加えて全体になじむまで炒める。
    アドバイス
    • ・ねぎやしょうがなどの薬味野菜を入れずにみそ味を活かしたちょっと和風の炒めものです。
    • ・ピーマンの巾といんげんの太さが揃うように切り、いんげんが太い場合は斜め切りにします。
    • ・ピーマンといんげんが十分にやわらかくなるまで蒸し煮にするのが美味しさのカギ(ピーマンが固いまま水分がなくなってしまった場合は水を足して)。
    • ・仕上げの火加減はずっと強火、調味料の汁気がなくなるまで炒めます。

    TOPへ