2019年10月9日(水)

さつま芋と厚揚げのそぼろ煮

ほっこり系が恋しくなる頃

  • 印刷

    主な食材

    ジャンル

    • 1人前あたり
    • ・エネルギー:395kcal
    • ・塩 分:1.5g

    印刷する

    材料(4人分)

    さつま芋2本(500g)
    絹厚揚げ(小)2枚(300g)
     鶏ひき肉200g
     酒大さじ2
     塩小さじ1/4
     だし汁1+1/2カップ
     しょうゆ大さじ1+1/2
     砂糖大さじ2
     みりん大さじ1
    片栗粉小さじ1(倍量の水で溶く)

    作り方

    1
    さつま芋は皮をむき、乱切りにして水に5分ほどさらす。水気を軽くきって耐熱ボウルに入れ、ラップをして電子レンジ(500W)に3分かける。
    2
    厚揚げは熱湯をまわしかけて油抜きをし、1枚を6等分に切る。
    3
    鍋にひき肉、酒、塩を入れて、4~5本の菜箸で混ぜ、火にかける。菜箸で混ぜながらそぼろ状にし、だし汁、しょうゆ、砂糖、みりんを加える。煮立ったらアクを除き、(1)のさつま芋、(2)の厚揚げを加え、落としぶたをして13~14分煮る。
    4
    煮汁の量が1/3以下になったら、水溶き片栗粉でとろみをつけて火を止め、器に盛る。
    アドバイス
    • ・さつま芋の皮をむいておくと味がよく染みて、ほっこり仕上がります。
    • ・出始めの甘みの少ないさつま芋はごはんのおかずに向いています。
    • ・厚揚げは芋の食感に合うやわらかい絹厚揚げがおすすめ。
    • ・鶏ひき肉に酒と塩を吸わせてから火にかけるとよい(ほぐれ易くなる)。

    TOPへ