2019年10月28日(月)

野菜とちくわのとろみ炒め

野菜たっぷりとるコツはとろみにあり!

  • 印刷

    主な食材

    ジャンル

    • 1人前あたり
    • ・エネルギー:171kcal
    • ・塩 分:1.7g

    印刷する

    本日のもう一品:温奴のじゃこねぎのせ

    材料(4人分)

    キャベツ4枚(200g)
    もやし(根切り)1袋(200g)
    生椎茸4枚(70g)
    さやいんげん8本(80g)
    にんじん1/2本(60g)
    ちくわ2本(100g)
    うずら卵水煮〈サラダクラブ〉2袋(12個)
     中華スープの素小さじ1
     ぬるま湯1/2カップ
     しょうゆ大さじ1
     砂糖小さじ1
     酒大さじ1/2
    片栗粉大さじ1(倍量の水で溶く)
    ●ごま油

    作り方

    1
    キャベツは葉と葉元の固い部分に分け、葉は5cm長さ、2cm幅に切り、固い部分は薄切りにする。もやしは水に浸し、シャキッとさせてザルに上げる。椎茸は石づきを除き、薄切りにする。さやいんげんは長さを3〜4等分に切る。にんじんとちくわは4cm長さ、1cm幅の短冊切りにする。
    2
    鍋にごま油大さじ2を熱し、にんじん、キャベツ、もやし、椎茸、さやいんげん、ちくわを順に入れ、ふたをする。蒸気が出てきたら、ざっと炒め合わせる。
    3
    油がまわったら、中華スープの素、分量のぬるま湯、しょうゆ、砂糖、酒を加え、うずら卵も加え、ふたをして3〜4分煮る。
    4
    水溶き片栗粉を加えて混ぜながら煮立て、とろみをつける。
    アドバイス
    • ・ちくわは野菜とからみ易いようににんじんと大きさを揃えます。
    • ・ポイントは炒める前にひと蒸しして(混ぜないで)、野菜のカサを減らすこと!これで炒め易くなります!
    • ・仕上げに水溶き片栗粉を加えてとろみをつけることで具材にまんべんなく味がからみ、水気も出ない。
    • ・ごはんにのせて中華丼風に、中華麺にのせて食べるのもおすすめ。

    TOPへ