2019年11月2日(土)

豚肉とひよこ豆のオレンジ煮

肩ロース肉がほろ~り、オレンジの風味で華やかなひと皿に

  • 印刷

材料(4〜6人分)

豚肩ロース肉(塊)800g
 (塩小さじ1強 粗びき黒こしょう小さじ1/2 小麦粉大さじ2)
ひよこ豆(ゆでたもの、または蒸したもの)200g
オレンジ2個
玉ねぎ(大)1個(250g)
にんにく2かけ
キャラウェイシード小さじ2/3
ローリエ1枚
白ワイン1/4カップ
しょうゆ大さじ1/2
粗びき黒こしょう少々
●オリーブ油
■かぼちゃのコロッケ(4個分)
豚肉とひよこ豆のオレンジ煮(上記参照)1/6量
かぼちゃ1/8個(正味250g)
▼衣
 小麦粉、溶き卵、パン粉各適量
●油

作り方

1
豚肉は2.5cm厚さに5枚切り、さらに半分に切る(10等分)。筋目に包丁の先を刺し込んで切り目を両面に入れ、塩、粗びき黒こしょうをふってなじませ、小麦粉をまぶす。
2
オレンジは皮を薄皮ごとむき、果肉をくし形に切りとり、残りで果汁を絞り、1/4カップ用意する。
3
玉ねぎは縦薄切りにする。にんにくはつぶし、あれば芯を除く。
4
フライパンにオリーブ油大さじ1、キャラウェイシード、にんにくを入れて強めの中火で熱し、香りが立ったら豚肉を入れて3分焼き、返して2分焼く(途中、にんにくは焦げないように肉の上にのせる)。両面に焼き色がついたら、鍋に移す。
5
フライパンに残った油で玉ねぎをしんなりするまで炒め、(4)の豚肉の上に広げて入れ、ひよこ豆、ローリエも加える。
6
(5)のフライパンに白ワイン、(2)のオレンジの果汁、水1+1/2カップを入れ、フライパンについたうまみをこそげるように混ぜながら煮立て、(5)の鍋にまわし入れる。
7
鍋を強火にかけ、煮立ったら、オーブンペーパーで落としぶたをし、鍋ぶたもして、弱めの中火で30分煮る。とろみがついてくると焦げやすいので、鍋の底を木ベラでこそげるように混ぜ、さらに弱火で30分煮る。
8
豚肉に竹串を刺してスッと通ったら、オレンジの果肉、しょうゆを加え、落としぶたをして強めの中火で5分煮る。
9
器に盛り、粗びき黒こしょうをふる。
●保存は冷蔵庫で4日。1人分に対して水大さじ2を加えて温める。
10
かぼちゃのコロッケ
レシピ画像
  1. かぼちゃは種とワタを除き、ヘタと皮の固い部分をそぎ落とし、1cm角に切る。
  2. 耐熱ボウルに入れ、ふんわりラップをし、電子レンジ(500W)に4分強かけ、そのまま2分蒸らす。
  3. かぼちゃが熱いうちに豚肉とひよこ豆のオレンジ煮を加え、フォークで肉をほぐしながらかぼちゃを粗くつぶし、よく混ぜる。
  4. (3)を4等分し、手に油をつけて1.5cm厚さの小判形に整える。小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。
  5. フライパンに油を1cm深さに入れて180℃に熱し、(4)を入れて両面を1分30秒ずつ、きつね色になるまで揚げる。
キャラウェイシード
キャラウェイはセリ科の二年草。種子には、すっとした爽やかな香りと甘みがある。パン生地に混ぜたり、肉の煮込みやザワークラウトなどに用いられる。
アドバイス
  • ・爽やかな香りのキャラウェイとオレンジの酸味が活きた煮込みです。
  • ・豚肉はペーパーに包み5~10分おいて水気をふきとります。
  • ・肉にまぶす小麦粉が煮汁のとろみになるので、分量をきっちり計ること。
  • ・鍋底が焦げやすいので、煮込み途中木べらで混ぜることを忘れずに。

TOPへ