2020年2月13日(木)

白菜と牛すじのスープ煮

とろとろのおいしさのカギは時間

  • 印刷

    主な食材

    ジャンル

    • 1人前あたり
    • ・エネルギー:303kcal
    • ・塩 分:2.4g

    印刷する

    材料(4人分)

    白菜約1/4株(500g)
    牛すじ肉300g
    牛肉(切り落とし)150g
     (しょうゆ、酒各小さじ2 ごま油大さじ1/2)
    干し椎茸2枚(20g)
    長ねぎ1本(100g)
    しょうが1かけ
    赤唐辛子1本
     水6カップ
     酒大さじ2
     塩小さじ1
    塩、こしょう各少々

    作り方

    1
    干し椎茸は水につけてもどす。軸を切り落とし、半分に切って薄切りにする。
    2
    牛すじ肉は熱湯に入れ、表面が白くなるまでゆでる。水でよく洗ってザルに上げ、水気をきる。2cm幅に切る。
    3
    白菜は縦半分に切り、横3cm幅に切る。長ねぎは縦半分に切り、斜め2cm幅に切る。しょうがは薄切りにし、赤唐辛子は種を除く。
    4
    鍋に分量の水と(2)の牛すじ肉、酒、塩を入れて火にかける。煮立ったら白菜、長ねぎ、椎茸、しょうが、赤唐辛子を加え、ふたをずらしてのせて弱めの中火で1時間煮る。
    5
    牛肉は食べやすい大きさに切り、しょうゆ、酒、ごま油をまぶす。
    6
    フライパンを熱し、(5)の牛肉を汁ごと入れて肉の色が変わるまで炒め、(4)の鍋に加える。全体を混ぜてさっと煮て、塩、こしょうで味をととのえる。
    牛すじ肉
    牛肉を各部位に切り分ける下処理で、肉についている余分な筋を除く。それを集めたもので、切り落としになっている場合が多く、肉や脂身が多くついたものもある。下ゆでして余分な脂などを除き、切り分けてから煮込む。
    アドバイス
    • ・牛すじはお肉屋さんに予め注文しておくとよい。
    • ・牛すじは生の状態では固くて切るのが大変です!さっと下ゆでをしてきれいに洗ってから切るとよい。
    • ・白菜も牛すじも時間をかけて煮ることでうま味も出てやわらかくなります。
    • ・干し椎茸も味だし役になるので必ず入れましょう。
    • ・最後にヒトテマ、炒めた牛肉をプラスしてさらに風味をアップ!

    TOPへ