放送内容

芸能人が聞きにくかった疑問を勇気を出して聞いてみる直聞きアンサーSP
〜2017年3月7日放送〜

テーマ① 森三中・大島美幸

芸人になってすぐ、名のある大先輩ばかりいる新喜劇にメンバー入りをして、その環境に萎縮していた森三中。
女子のトリオからか、あまり先輩に声をかけられない中、ご飯に誘ってくれたのが話した事もない、むしろ怖いイメージのある星田英利だった。

実は星田は借金をしてまで森三中を誘っていたと後に知り、なぜそこまでしてご飯に誘ってくれたのか?大島が星田に訪ねる。

星田は、森三中の才能を見出しており、そんな彼女らが萎縮している姿を勿体無く思うと同時に、自らの若手の頃の姿を重ねて面倒を見ていたのだった。

大島美幸の直聞き
私たちが駆け出しの頃、借金をしてまでご飯に誘ってくれた先輩・星田英利。
なぜ、借金をしてまで森三中に声をかけて面倒を見てくれたのか?
ギモンを解消してアンサーを手に入れるべく、星田を訪ねる。

テーマ② メイプル超合金・安藤なつ

昨年のテレビ出演本数295本以上、ブレークタレントランキング1位のメイプル超合金・安藤なつ。

安藤は、20代前半の頃、友人に誘われ、長州小力などが所属する西口プロレスで7年間レスラーをしていた。
そこで、出会った人気レスラーユンボ安藤が不安だらけの安藤に、常に目をかけてくれ、かけがえのない時間を共に過ごす。

だが、30歳を区切りに芸人志望だった安藤なつは、コンビを組んで売れたいという気持ちに火がつき、仲間を裏切ってしまうのでは?と悩むが 覚悟を決め、西口プロレスを引退する。

引退前日、ユンボから初めて2人きりの食事に誘われるが、引き止める言葉も、頑張れよ!もなく、たわいもない会話で朝まで飲み明かす。

そんなユンボに7年ぶりに対面。2人きりで飲み明かした鳥貴族下北沢店で当時のユンボの本心を確認。

ユンボは、少なからず「裏切られた」という感情があった。
ずっと一緒にいると信じていた存在がいなくなるのが、ただ嫌で、悲しくて、だけどどうしていいかわからなかったから声をかけることができなかったとの事だった。

メイプル超合金・安藤なつの直聞き
私の人生を変えてくれた「忘れられない男性(ユンボ安藤)」。
あの日、彼を裏切ってしまった私を、今どう思っているのか?
直接会って確かめたい。
ギモンを解消してアンサーを手に入れるべく、ユンボ安藤を訪ねる。

人気芸人相談員アンサー

お笑い界を勝ち抜いて上り詰めた人気芸人のみなさんなら芸能界のどんな悩みにも答えられるはず!
ということで、岡村隆史率いる人気芸人が相談員となり、悩める芸能人へアンサー!

【MC】
松本志のぶ(47) 矢部浩之(45) 岡村隆史(46)

【相談員】
後藤輝基(42) 博多大吉(46) 綾部祐二(39) 劇団ひとり(40)

【見届け人】
井戸田潤(44) 大島美幸(37)

【お悩み相談者】

・藤本敏史(46)
番組で自分でもできるポジションなのに他の芸人が出ている。
どうすればレギュラーが増える?

・北斗晶(49)、佐々木健介(50)
妻がせっかちすぎるので、困っています…どうすればいいですか?

・梅沢富美男(66)
CMが全然決まらないのはなぜ?

・神木隆之介(23)、清原果耶(14)
眠気に勝てない…食事中でも寝てしまう。どうすればいいですか?

・石田純一(63)、石田桃子(非公開)
姉がいつまでも若者気取りで困る!どうしたらいいですか?

・「カミナリ」竹内(28)、石田(28)
頭をツッコンでいい芸能人の境界線を教えてください。

・松本薫(29)
最近夜寝られないのがストレスです。どうしたらいいですか?

バックナンバー