2019 NASCAR

8月23日(金) 14:00~ 2019 NASCAR 第24戦 ブリストル 初放送!

20世紀前半に南部で行われていた草レースがルーツのNASCAR。年間観客動員400万人に迫るアメリカ人気No.1のストックカーレース72年目のシーズンを、開幕戦デイトナ500と王者決定戦ホームステッドの生中継含めて全38戦を独占放送!

TOYOTAはカムリ、Chevroletはカマロ、そしてFORDはフュージョンからマスタングにチェンジして参戦。またTOYOTAはアンダーカテゴリーでスープラの投入を決め、来季以降のカップ戦への参戦に期待が高まる。V8、5.8リッター、900馬力、カーボンやチタンなどは一切使用しない車重1.5トンを超えるモンスターマシンがアクセル全開、オーバルコースを時速300キロ以上で咆哮をあげて疾走するアメリカンマッチョ全開のモータースポーツをお見逃しなく!

2019 NASCAR 開催スケジュール
Round開催日サーキット名
-アドバンス オートパーツ クラッシュ2月10日デイトナ インターナショナル スピードウェイ
開幕戦デイトナ5002月17日デイトナ インターナショナル スピードウェイ
第2戦アトランタ2月24日アトランタ モータースピードウェイ
第3戦ラスベガス3月3日ラスベガス モータースピードウェイ
第4戦フェニックス3月10日ISM レースウェイ
第5戦フォンタナ3月17日オートクラブ スピードウエイ
第6戦マーティンズビル3月24日マーティンスビル スピードウェイ
第7戦テキサス3月31日テキサス モータースピードウェイ
第8戦ブリストル4月7日ブリストル モータースピードウェイ
第9戦リッチモンド4月13日リッチモンド インターナショナル レースウェイ
第10戦タラデガ4月28日タラデガ スーパースピードウエイ
第11戦ドーバー5月5日ドーバー インターナショナル スピードウェイ
第12戦カンザス5月11日カンザス スピードウェイ
-モンスターエナジー オールスターレース5月18日シャーロット モータースピードウェイ
第13戦シャーロット5月26日シャーロット モータースピードウェイ
第14戦ポコノ6月2日ポコノ レースウェイ
第15戦ブルックリン6月9日ミシガン インターナショナル スピードウェイ
第16戦ソノマ6月23日ソノマ レースウェイ
第17戦シカゴランド6月30日シカゴランド スピードウェイ
第18戦デイトナ7月6日デイトナ インターナショナル スピードウェイ
第19戦ケンタッキー7月13日ケンタッキー スピードウェイ
第20戦ロードン7月21日ニューハンプシャーモータースピードウェイ
第21戦ポコノ7月28日ポコノ レースウェイ
第22戦ワトキンスグレン8月4日ワトキンスグレン インターナショナル
第23戦ブルックリン8月11日ミシガン インターナショナル スピードウェイ
第24戦ブリストル8月17日ブリストル モータースピードウェイ
第25戦ダーリントン9月1日ダーリントン レースウエイ
第26戦インディアナポリス9月8日インディアナポリス モータースピードウェイ
第27戦ラスベガス9月15日ラスベガス モータースピードウェイ
第28戦リッチモンド9月21日リッチモンド インターナショナル レースウェイ
第29戦シャーロット9月29日シャーロット モータースピードウェイ
第30戦ドーバー10月6日ドーバー インターナショナル スピードウェイ
第31戦タラデガ10月13日タラデガ スーパースピードウエイ
第32戦カンザス10月20日カンザス スピードウェイ
第33戦マーティンズビル10月27日マーティンズビル スピードウェイ
第34戦テキサス11月3日テキサス モータースピードウェイ
第35戦フェニックス11月10日ISM レースウェイ
最終戦ホームステッド11月17日ホームステッド-マイアミスピードウェイ

※開催日は現地時間 ※予定は変更される場合がございます。

放送内容
放送日 放送時間

2019 NASCAR
第24戦 ブリストル

【解説】石見周 【実況】野村達也

ここが見どころ!

第24戦の舞台は、テネシー州にある世界最速のハーフマイルオーバル、ブリストル モータースピードウェイ。デイトナやシャーロットなどと同様にドライバー達が「チャンピオンになれなくても、ここでは絶対勝ちたい」と言うほどステータスの高いトラックだ。カップシリーズは4月と8月の2回、4月はデイレース、8月はナイトレースで共に500周のレースが行われる。別名“サンダーバレー”とも呼ばれ、「すり鉢」状のハーフマイルトラックの中をエンジン音が響きわたる。

ブリストルは、1周が0.533マイルながらバンクは各ターンが24~28°、フロントストレッチが5~9°、バックストレッチが4~8°で、最高速度は時速200キロを超える。バトルは何周もサイド バイ サイドが続くエキサイティングなトラック。アクシデントが多発することの多いここでのレースは、タイヤ重視のピットインか、トラックポジション重視のステイアウトか、ストラテジーも勝利へのキーポイントとなる。

注目のドライバーと言えばブリストル現役最多8勝を誇るカイル・ブッシュだろう。今シーズン4月のレースでは序盤でクラッシュし後退するも、500周の長丁場を活かし終盤までに追い上げて見事勝利を手にした。あらゆる場面において勝ち方を知っているようなドライビングで、間違いなく優勝候補筆頭だ。そしてその兄カート・ブッシュも忘れてはいけない。昨年8月のブリストルで勝利を飾り、弟に次ぎ過去6勝。兄弟揃って得意なコースと言え、ただいま兄弟で4連勝中なのだ。その他、今現在プレーオフへ向け苦戦中のジミー・ジョンソンは、新クルーチーフを迎えるなど悪戦苦闘中だが、ブリストル過去2勝と実績はあるので生き残りを掛けて万全な体制で望んでくると考えられる。そのジョンソンを含めプレーオフをめぐる争いは現在9人勝者が出場権を手にしており、残りの枠を巡ってドライバー達がしのぎを削る。

14位 エリック・ジョーンズ 623P(+70)
15位 ライアン・ニューマン 569P(+16)
16位 クリント・ボウヤー 559P(+6)
----ボーダーライン----
17位 ダニエル・スアレス 553P(-6)
18位 ジミー・ジョンソン 547P(-12)
19位 ポール・メナード 506P(-53)

残り3戦ということを考えると18位のジョンソンあたりはポイントでの逆転の可能性も十分あるが、当然ボーダー付近の未勝利ドライバーは一発勝利を狙ってくるのは間違いなく、そのアグレッシブな走りが大きなトラブルへと発展することもある。バトル&コンタクトそしてクラッシュ何が起こるか判らない。

真夏のBIGイベント お祭りレースのブリストル。500周のバトルの末に勝利をつかみ獲るドライバーは誰か…お楽しみに!

8月23日(金) 14:00 ~ 17:00
8月28日(水) 12:45 ~ 15:45

2019 NASCAR
第25戦 ダーリントン

9月 6日(金) 18:00 ~ 21:00
9月 7日(土) 22:30 ~ 1:30

2019 NASCAR
第26戦 インディアナポリス

9月13日(金) 14:00 ~ 17:00

2019 NASCAR
第27戦 ラスベガス

9月20日(金) 18:30 ~ 21:30
9月25日(水) 21:30 ~ 0:30

2019 NASCAR
第28戦 リッチモンド

9月29日(日) 23:00 ~ 2:00
10月 1日(火) 2:00 ~ 5:00
放送内容
放送日 放送時間

2018 NASCAR
第25戦 ダーリントン

【解説】桃田健史 【実況】梅中悠介

ここが見どころ!

モンスターエナジーNASCARカップシリーズもプレーオフまで残り2戦。チャンピオン争いに残れるドライバーは16人、その枠を巡って毎戦激しいバトルが繰り広げられ、第一条件とも言える勝利を得てきたドライバーはわずかに9人。現状未勝利枠での出場は7枠でそのうち3人、12位までは確定しておりプレーオフ・バブルは下記の状態。

13位 デニー・ハムリン(+214)
14位 エリック・アルミローラ(+165)
15位 ジミー・ジョンソン(+111)
16位 アレックス・ボウマン(+79)

----プレーオフ・ボーダーライン----

17位 リッキー・ステンハウスJr.(-79)
18位 ライアン・ニューマン(-91)
19位 ダニエル・スアレス(-93)
20位 ポール・メナード(-99)

残り2戦ということを踏まえるとポイント数での逆転は難しい状態。実際的には17位ステンハウス以下のドライバーは勝利して枠を勝ち取るしかない。

第25戦の舞台はダーリントン、1950年に開設された歴史のあるトラックで1周1.366マイル。バンクはターン(1)(2)が25°、(3)(4)が23°、ストレートは6°。年間で1戦しか開催されずNASCARの中でも難しいといわれるトラックだ。ターン(1)(2)と(3)(4)が非対称の形状でバンクも異なるため、各ターンからの立ち上がりの操作が難しい。ストレートに上手く入れずウォールへHITし、名物ともいえる「ダーリントンストライプ」を刻むドライバーも少なくない。そして500マイル(367周)の長丁場で夕方からナイトレースへと移行していくため、気温などの影響でタイヤの空気圧やマシンアジャストも難しい。

ダーリントンストライプに加えちょっとした事でクラッシュも発生しやすく、プレーオフの当落線上のドライバーは当然必死に攻めてくるのでBIGクラッシュや大波乱も起こりかねない、難トラックのハードバトルを見逃せない!

かっこいいスペシャルカラーのマシンにも注目ですヨ!

9月 1日(日) 2:00 ~ 5:00
Twitter Facebook モバイルサイト