体操 全日本団体選手権 2018

体操 全日本団体選手権 2018
白井健三、村上茉愛 ©NTV
体操 全日本団体選手権 世界選手権メダリスト凱旋!

今年の世界選手権で、アメリカのバイルズに続き、女子史上初めてとなる個人総合で銀メダルを獲得するという快挙を成し遂げた女子のエース村上茉愛! 東京五輪での団体&個人でのダブルメダルに期待がかかる村上がキャプテンとして日体大最後の優勝、そして5連覇という快挙に挑む。狙うは白井健三との日体大男女アベック優勝だ。しかし、東京五輪での活躍が期待される若手世代はタレント豊富で、日体大の前に立ちはだかる。今年の世界選手権日本代表として活躍した畠田瞳と妹千愛がいるセントラル目黒、今年のジュニアNo.1でエース花島なつみ要するフジスポーツ、跳馬で大技を連発する戸田市スポーツクラブなどが台頭してくると予想される。

男子は、ポスト王者内村航平として期待されてきた“ひねり王子”こと白井健三らの黄金世代が大学4年生として学生最後の全日本制覇に挑む! 白井健三は日本体育大学のキャプテンとして、同級生で日体大女子エースの村上茉愛と共に男女アベック優勝を狙う。一方、最大のライバル順天堂大学は、キャプテン萱和磨を筆頭に、ブラニクという跳馬の大技をもつ谷川航、千葉健太の「白井世代」に加え、今年の全日本で白井世代を飛び越えて王者内村の11連覇を阻止し、史上最年少優勝した谷川翔などタレント豊富。社会人チームも学生からの覇権奪回を狙っており、リオ五輪団体金メダルメンバーの加藤凌平を要する名門コナミスポーツ、あん馬のスペシャリスト亀山耕平などスペシャリスト集団の徳洲会など、僅差の白熱した戦いに注目。

放送内容
放送日 放送時間

体操 全日本団体選手権 2018
男子決勝

【解説】水鳥寿思(リオ五輪日本代表監督・アテネ五輪団体金メダリスト) 【実況】川畑一志

12月 4日(火) 15:45~21:00
Twitter Facebook モバイルサイト