1. ホーム
  2. プロレス
  3. プロレスNOAH スペシャル

プロレス

プロレスNOAH スペシャル

プロレスNOAH スペシャル©プロレスリング・ノア

試合会場そのままの興奮をお届け!
NOAHの主要大会を中心に全カード放送!

シリーズ開幕戦をはじめ、最終戦や注目の大会など1大会まるごと、NOAHの魅力を徹底中継!

第1試合からタイトルマッチやメインイベントまで、試合会場そのままの興奮を余すところなく放送いたします。

解説者・佐久間一彦氏(スポーツジャーナリスト/元週刊プロレス編集長)による
後楽園ホールSP(2/24開催)の見どころ

3・12横浜文化体育館大会で行われる、GHCヘビー&ジュニアのダブル前哨戦となるタッグマッチが2・24後楽園大会のメインイベントにラインナップされた。中嶋勝彦&大原はじめの王者コンビに挑戦者である潮﨑豪と熊野準のコンビが挑む。

タイトルマッチをいい状態で迎えるためには前哨戦で何をするべきなのか? 一つは効果的な武器を確認することだ。タイトルマッチで闘う相手と直接肌を合わせる前哨戦は、自分の攻撃のなかで相手が嫌がるもの、よりダメージを与えられるものを身をもって知るチャンスである。ここで手応えを得た武器はタイトルマッチでも必ず有効な武器になってくるからだ。

一方で「手の内を隠す」という考え方もある。前哨戦で試した武器は手応えを確認できる反面、相手に対策を練られる恐れもある。逆にぶっつけ本番で仕掛ける技は、うまくいくか否か、あるいはダメージの度合いなど未知数ではあるが、確実に相手を驚かすことはできる。引き出しを隠し持つことも駆け引きとしては有効だ。

武器で攻めにいくのか、武器を隠すのか。この試合で注目したいのは、ベルトを奪いにいく側の挑戦者コンビの闘い方だ。手の内を隠すよりはどんどん仕掛けていくことで王者に揺さぶりをかけたいところだが、潮﨑と熊野はどんな戦略を立てているのだろうか? 前哨戦の考え方に着目して試合を見るのも面白いかもしれない。

その他の試合で興味深いのは新GHCタッグ王者・マサ北宮&拳王vs杉浦貴&清宮海斗戦。拳王はヘビー級転向という行動を起こしてすぐに結果を出した。杉浦と共闘という行動を起こした清宮にとっても、目に見える結果はほしいところ。ノンタイトルとはいえ、タッグ王者との直接対決に燃えないはずがない。思いきりのいいファイト、積極的な仕掛けに期待したい。ここで勝利を奪えばタイトルマッチへの道も見えてくる。

チャンピオン絡みのカード以外にも、丸藤正道vs小峠篤司、モハメドヨネvs石森太二など楽しみなシングルマッチも組まれている今大会。タイトルマッチがないだけに、誰が主役級の輝きを見せてもおかしくはない。3・12横浜のビッグマッチに向けて、飛び出す選手は現れるのか、注目してみたい。

放送予定表

  • 生放送
  • 初放送(VTR)
  • 当日放送
  • VTR
  • 再放送
放送内容 放送日 放送時間 備考
NOAH 後楽園ホールSP
(2/24開催)
GHCヘビー&ジュニアヘビー級選手権前哨戦
中嶋勝彦&大原はじめ
vs
潮﨑 豪&熊野 準
シングルマッチ
丸藤正道
vs
小峠篤司
タッグマッチ
マサ北宮&拳 王
vs
杉浦 貴&清宮海斗
シングルマッチ
モハメド ヨネ
vs
石森太二
シングルマッチ
マイバッハ谷口
vs
Hi69(フリー)
タッグマッチ
原田大輔&タダスケ(フリー)
vs
HSAYATA(DOVE)&藤原ライオン(フリー)
シングルマッチ
齋藤彰俊
vs
YO-HEY(フリー)
3月5日(日) 22:00~1:30  
  3月12日(日) 23:30~3:00  
NOAH 横浜文化体育館SP
(3/12開催)
GHCヘビー級選手権試合
(第28代王者)中嶋勝彦
vs
(挑戦者)潮﨑 豪
※第28代王者の4度目の防衛戦になります
GHCジュニアヘビー級選手権試合
(第33代王者)大原はじめ
vs
(挑戦者)熊野 準
※第33代王者の2度目の防衛戦になります
3月19日(日) 18:00~22:00  
  3月24日(金) 17:30~21:30  
  • カテゴリートップに戻る

モバイルサイト MobileSite

携帯からでも日テレジータスの情報をキャッチ!今すぐアクセス!