ガッチャマン クラウズ

キャラクター

J・J・ロビンソン

J・J・ロビンソン

「評議会」のメンバーであり、地球の監視者。
非常に長い年月、宇宙に生まれる命の盛衰を見てきた人物。
素質を持つ地球人をガッチャマンに任命し、「NOTE」を介して地球の科学力では対処不可能な存在についての予言を与えている。