Special

DATE:
2014/12/6 #112
To:
Los Angels⇒
Chicago

今夜はアメリカ横断企画特別編。
5人のウーマン達が26日間、およそ6,000kmを横断して見つけた
アメリカの数々の名所、グルメを一気にご紹介!

そこでしかできない貴重な体験、絶景スポットなど
これまでの横断旅を振り返る。

ロサンゼルから始まり、様々な思い出を作りながらようやくシカゴまで到着。
残りわずかとなる今回のアメリカ横断旅、
果たして無事にニューヨークまで辿り着けるのか?

彼女達の旅は続く…。

次回はこの旅最大のバトル勃発!ファナとあかねが1対1で言い合いに!?

【ウィリスタワー】(Willis Tower)(シカゴ)
住所:233 S.Wacker Dr.

高さ約443m、110階建てのウィリスタワーは、
シカゴの街を一望出来る展望台。
特に話題なのが、展望階にある「レッジ」。
透明ガラスがフロアから外に突出したもので
透明なガラスの下に動く車や人がよく見える。

入場料:19$(約2,200円)

  • ウィリスタワー
  • ウィリスタワー

【クランベリー畑で収穫の手伝い】
クランベリーの生産量世界一を誇る、
ウィスコンシン州ラピッズにてクランベリーの収穫のお手伝い。

  • クランベリー畑で収穫の手伝い
  • クランベリー畑で収穫の手伝い

【ピッツェリア•ドゥエ】(PIZZERIA DUE)
住所:619 N. Wabash Ave, Chicago IL 60611

シカゴスタイルのピザ、「ディープディッシュ•ピザ」を食べる。
このピザの特徴はとにかくその分厚さ。
このお店で一番人気の「ヌメロ ウノ」は
ソーセージ、ペパロニ、玉ねぎ、唐辛子、きのことトマトソースなど
たっぷりの具材やチーズを入れ、
約40分間じっくりオーブンで焼き上げる。

ヌメロ ウノ:23.29$(約2,800円)

  • ピッツェリア•ドゥエ
  • ピッツェリア•ドゥエ
  • ピッツェリア•ドゥエ
  • ピッツェリア•ドゥエ

【モニュメントバレー】(Monument Valley)
アメリカの原風景とも言われるモニュメントバレーは、
ユタ州とアリゾナ州の州境にあり、
雨や風に浸食されて出来上がった神秘的な形の岩山が並ぶ。
赤茶色の砂のタワーは高い所で300メートルもあり、
陽光の当たり方によって様々な表情を見せてくれる。
アメリカを代表する観光名所の一つ。

シャトルバス1台:30$(約3,500円)
乗馬ツアー(1人):89$(約10,500円)

  • モニュメントバレー
  • モニュメントバレー
  • モニュメントバレー

【トウモロコシ畑の迷路】(Harrisburg)
コーンメイズと呼ばれるトウモロコシ畑に作られた巨大迷路。
クイズを解くため、答えの書かれた10個のチェックポイントを探すというアクティビティ。

  • トウモロコシ畑の迷路
  • トウモロコシ畑の迷路
  • トウモロコシ畑の迷路

【マウントラシュモア国定記念物】(Mt.Rushmore National Memorial)
左から、ジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファソン、
セオドア・ルーズベルト、エイブラハム・リンカーンの4人の大統領の顔が彫られた岩山。
いずれもアメリカの建国と発展に貢献した人物達で、世界中で広く知られている
アメリカを代表する観光地。

  • マウントラシュモア国定記念物

【レイクパウエル】(Lake Powell)
全長300キロという、アメリカで2番目の大きさを誇る人造湖。
9月でも30度を超える暖かい地域で、
年間を通してマリンスポーツを楽しむことができる。
マリンスポーツの案内所では、様々なマリングッズがレンタルでき、
モーターボートや水上スキー、魚釣りまで楽しめる。

カヤック(2時間):29$(約3,400円)

  • レイクパウエル
  • レイクパウエル
  • レイクパウエル

【オートマン】(Oatman)
今からおよそ100年前、この町の近くで金鉱が発見され一攫千金を夢見た人々が集まって来た。
町の中では、ロバがのんびりと散歩する姿も見られ、
売店でえさを買えば誰でも安心してロバと戯れることができる。

【オートマンホテル】
ゴールドラッシュの時代、ホテルとして利用されていた建物を改装し、オープンしたレストラン。
店内には1ドル札がびっしりと貼ってあり、その昔客がツケとして貼付けたのが始まりだという。

ワイルドバッファローバーガー:13$(約1,500円)
トスタダサラダ:9.75$(約1,200円)

【ガンファイトショー】
毎日1回、町のどこかにカウボーイ達が現れ、銃撃戦を繰り広げる。無料で見学出来る。

  • オートマン
  • オートマン
  • オートマン
  • オートマン
  • オートマン