Ending is beginning.

DATE:
2014/12/27 #115
To:
Washington, D.C.→New York

アメリカ横断旅もいよいよ最終章、
モーターホームはワシントンD.C.を通過、
ゴールを目前にウーマン達は浮かれていた。
そんなある日、突然リナが思いつめた様子でスタッフを呼び出した。
リナから打ち明けられたのはゴール間近の帰国宣言。
”自分を変える”という当初の目標に自分なりの答えを見つけたリナは
ニューヨークを前に帰国を決意していたのだった。
思いもよらぬリナの帰国宣言に動揺するウーマン達。
そんな中、自分と正反対のリナの生き方に
自分を変えるヒントを掴んでいたちーちゃんは
不器用ながらも思いの丈をリナにぶつけるが…。

自分とは重なることがないと思っていたちーちゃんの
真っ直ぐな気持ちを受けたリナは5人でゴールすることを決意する。
そしてアメリカ横断旅最後の夜、
モーターホームには出発前から一歩ずつ成長したウーマン達の姿があった…。
8,000kmの道のりを走破してきたアメリカ横断旅はゴールを迎え、
5人のウーマンたちは帰国後それぞれの道へ。