レシピ

2015年

2014年

秋スペシャル~実り編~

一汁三菜 かぼちゃとトマトの御膳

「一汁三菜」とは?
鎌倉時代に禅寺で質素倹約を重視した食事の形式が「一汁一菜」と呼ばれ、特別な日や来客時には「一汁三菜」となりました。この食事形式が一般の人々にも広まり、やがて一汁一菜・一汁三菜が日本の伝統的な日常の食事として定着しました。
  • 具だくさんお味噌汁
  • かぼちゃの茶巾
  • トマトの炒り玉子
  • 青トマトのピクルス

日本の食を支える大豆料理

「大豆と日本の伝統」
日本では昔から、米・麦・粟(あわ)・稗(ひえ)・豆(大豆)を「五穀」と呼び、これらの作物をとても大切にしていました。現在でも収穫期の秋には「五穀豊穣」を祈る行事が全国で行われています。
  • 土鍋豆腐
  • ずんだ餅
  • 手作り味噌

2013年

2012年

2011年