アイシテル −海容(かいよう)−

毎週水曜日夜10時スタート

原作紹介

BE-LOVEコミックス
「アイシテル 前編・後編」全2巻 伊藤実著
各巻定価600円(税込)

「アイシテル −海容−」は、雑誌「BE・LOVE」(講談社発行)で2006年から2007年にかけて連載され、話題になったコミック作品です。
子供が子供の命を奪うという衝撃的な事件を、ただセンセーショナルに描くだけではない、加害者・被害者双方の家族の苦悩と再生を見つめた真摯な視点が多くの読者の感銘と共感を呼びました。

前編
いつもと同じ日のはずだった。たった10分の母親の不在を除いては――。
下校時に行方不明になった小学1年生・小沢清貴ちゃんが翌朝他殺体となって発見された。しかし、被疑者として保護されたのは11歳の少年だった。
違う学校に通う二人はどこで知り合い、何があったのか?
そして、この事件を境に平凡な二つの家族は悲劇の渦に巻き込まれていく――。

後編
被疑者として保護されたのは11歳の少年。
何故、殺したのか?動機を調べるうちに事件の真相は意外な貌(貌)を見せ始める。
加害者の少年が心に負った深い傷とは?
二人の少年の間に起こった母の愛をめぐるあまりにも単純で悲しい事件の真相とは?
そして被害者と加害者の立場を越えて次第に惹かれあう二人の母親・・・・・・!?
母親と家族を問う感動作ついに完結!!