長期入院のために学校に通えない子どもたち−−。

そんな子どもたちに教育の場を与えるために設けられた院内学級。

そこに、間抜けな熱血漢の教師がやってくる。
大切なのは子どもたちの心を癒すこと。
入院している子供たちに必要なのは笑いだ。
子供たちを笑わせるためには何でもしてみせる。

一方、その院内学級には愛想のない女性教師がいた。
入院中の子どもたちにも教育が必要である。

back next
このサイトをご覧になるには FlashPlayer が必要です。
日テレデジ 華麗なるスパイ