1月17日 佐藤良子

20140117.jpgここ数年、私の周りは出産&育児ラッシュ。
すくすく成長してくる子供たちを見ていると、
この子達は将来どんな大人になっていくんだろう...などという思いから、
自分が子供の頃に思い描いた将来の夢について考えることがあります。

小学生の頃...。
山口県で生まれ育った私は、
都心の高層ビルで働くキャリアウーマンになりたいと思っていました。
自分でも笑っちゃうくらい漠然とした夢ですが、
手に職をつけなさいという親の言葉もあり、
建築士や弁護士になりたいと卒業アルバムに書いていました。

中学生の頃...。
テレビドラマや音楽番組にはまった私は、
日に日にテレビに魅せられるようになっていきました。
以来、筋金入りのテレビっ子。
今でも一日のテレビ視聴時間は5,6時間にも及びます。
この頃から、将来は大好きなテレビの仕事をしたいと思うようになりました。

そして高校生の頃...。
テレビで活躍するアナウンサーがキラキラ輝いて見えて、
アナウンサーになりたいという思いが生まれました。

日テレ ビジョン「見たい、が世界を変えていく。」
開局60年を経た日本テレビが、
テレビ局の使命を果たす意志を込めたメッセージです。

子供の頃に感じた「見たい」が、私の世界を変えてくれました。
そして情報を伝える側になった今、今度は私が、
視聴者の皆様が見たいと思う番組を作っていく一端を担えればと思います。

報道、情報、スポーツ、バラエティ。
それぞれの番組に、それぞれの「見たい」があります。
平日朝10時25分~の「PON!」は、
エンタメ情報や知って得する情報あり、
幅広いジャンルのゲストとのトークコーナーありの番組で、
曜日ごとに替わる出演者が賑やかに楽しくお送りしています。

平日の午前中「PON!」を見ながら、
明るく楽しい気持ちになっていただければ幸いです。