9月1日 畑下 由佳

右手の人差し指を立て、時計回りに一周まわす。

「せーの、シューイチ!」
 
そう、これがシューイチポーズです。
 
毎週日曜、朝の情報番組『シューイチ』。
約 1 年間、いるだけで明るくなるような黄色いスタジオで情報をお伝えし、そしてこのポーズをしてきました。
 
入社 1 年目で、初めての担当番組がシューイチでした。
去年の 7 月、先輩後藤アナからバトンを引き継いだショービズコーナー。
今回、私も卒業となり、後輩の笹崎アナにバトンを渡します。
 
思い返してみると、この番組を通して
たくさんの出逢いがあり、たくさんのチャレンジをさせていただきました。
 
この文章を書きながら、私のアナウンサーとしての第一歩は、シューイチからスタートしたんだなぁ。
と改めて感じています。
1 回目のオンエアから今日までで 1 番変わったのは、仕事に対する心構えです。
 
最初は、情報を読むことだけでも必死でした。
ロケに行っても自分に必死で、周りが見えていなかったように思います。
でもそれではいけないんだと気付かせてくれた番組、シューイチ。
共演者の皆さん、先輩方の仕事、毎回のオンエアが私にとって学びでした!
伝え方ひとつ、言葉ひとつで、紹介するものの面白さを変えられると、
徐々に、やはり本番の中で気づくことが多くありました。
 
デビューした時は、不安な表情、ぎこちないシューイチポーズをしていました。
そんな私も卒業する今では、自然に、そして最高に楽しんでシューイチポーズをしています。
毎回とにかく楽しく情報をお伝えすることができ、本当に本当に濃い1年だったな、と心から思います。
ここで学んだことを、しっかりと今後につなげていけるように。
 
最後に、番組を観てくださる視聴者の方々、そして番組に関わっている全ての方に感謝の気持ちを込めて!!!
せーの!
 
 
「シューイチ!」

 
20150901010708.jpg