12月16日 田中 毅

今年9月、長年の夢が一つ叶いました!
「モルディブ」に"ボートトリップ"に行ってきたのです。
モルディブと言いますと・・・
珊瑚礁と透き通るような青い海、水上コテージで、
ハネムーンやダイバーに大人気!と言うイメージをお持ちの方が多いと思います。
しかし、実は多くのサーファーにとっても憧れの旅先でもあるのです。

サーフボードを持って空港のある島に到着したら、そこからすぐに乗船し沖へ。
以降、帰国する1週間後まで陸に上がることは一度もありません。
食事と宿泊も船の上。日が昇れば海に飛び込み、ひたすら極上の波に乗りまくる。
疲れたら船に戻って食事。そしてまたサーフィン。
夜は缶ビールを飲みながら釣り糸を垂らせば巨大な魚がかかり、翌日の食卓に並びます。
イルカ、ウミガメ、マンタ、海の中では色々な海洋生物にも出会えました。
20161216182800.jpg
サーフィンを始めた高校生の時から一度は行きたかったモルディブ、
噂通り、サーファーにとっても楽園でした。
4年後の東京五輪では競技としても採用される、このサーフィン。
皆さんもぜひ、いかがでしょうか?
20161216182824.jpg