12月23日 寺島 淳司

FIFAクラブワールドカップが鹿島アントラーズ準優勝の快進撃で最大限の盛り上がりを見せました!
私、今年も"熱い冬"を過ごしております。
小学生当時、『キャプテン翼』ブームでサッカーに興味を持ち「サッカーを生観戦してみたい」と親にお願いすると全国高校サッカー選手権・埼玉県予選の会場、大宮サッカー場に連れて行ってくれました。それが私と"選手権"の初めての出会いでした。
あれから30年余り...。今年は栄えある開幕戦の実況を担当します。12月30日、駒沢陸上競技場での開幕戦カードは!初出場の東京都B代表・関東第一高校vs.滋賀県代表・野洲高校。
関東第一を初出場と侮るなかれ。去年夏のインターハイではベスト4に進出。激戦の東京予選を勝ち抜いた力はホンモノ。去年の選手権、東京代表2校は國學院久我山が準優勝、駒澤大学高校も開幕戦から勝ち上がりベスト8に進出しています。
一方、今から11年前、現在はスペインリーグで活躍する乾貴士を擁し"セクシーフットボール"の旗印のもと初優勝を果たした野洲も、2度目の全国制覇を狙います。
1月9日、成人の日に埼玉スタジアム2002で行われる決勝まで、一緒に熱く盛り上がりましょう♪
DSC_2911.jpg