1月5日 辻岡 義堂

今年、30歳になりました。
この1年の時の流れは、人生最速です。
まだ3ヶ月ほどしか過ごしていないといっても過言ではありません。

妻は第2子を妊娠し、悪阻と再会。今回も症状が重いようで、ベッドやソファから起き上がれないこともしばしばありました。一方で、娘は2歳になり腕白盛り。得意技は、仰向けに寝ている私の腹部へのジャンピング・ボディ・プレス。お腹の大きな妻にも得意技を仕掛けようとニヤニヤしているので、こちらはヒヤヒヤです。

最近、妻に「あなたが人生で一番叱っているのは娘なんじゃない?」といわれ思わず苦笑いしてしまいました。ソファやフローリングをクレヨンで汚した、電車内で騒いだ、すべり台の順番を守れなかった等々、成長に合わせ、躾をすることも多くなってきました。様々なことに挑戦してほしいという思いはありますが、メリハリは大切。2歳児扱いはせず一社会人として、理由も含めてみっちり叱ります。叱ることは、親から子への素敵なプレゼントなのではないでしょうか。

改めて私、アナウンサーでもありますが、夫でもあり父親でもあります。
2017年も2ヶ月ほどに感じられるよう全力で生きていきます。
20170105212804.PNG