11月16日 田中 毅

大変恐縮ではありますが、私の夏休みの自慢話を聞いて頂けますでしょうか?


今回、ずっと行きたかった「モニュメント・バレー」と言う場所に行ってきました。
ラスベガスから車で約7時間、なんですが・・・サーフィンが大好きな私は「カリフォルニアで海にも入りたい!」と欲張り、LAからアクセス。空港でレンタカーを借り、ロードトリップがスタート。初日は3時間の運転で砂漠の町パームスプリングスに宿泊。翌日はこまめに休憩を取りながら約6時間運転しセドナへ。3日目は4時間、そして4日目は3時間のドライブでようやく「モニュメント・バレー」に到着!
LAから距離にして約1100km。展望台があるビジターセンターからは、ビュートと呼ばれる岩山が3つ、記念碑のように美しく赤い大地に鎮座していて、自然の造形美に圧倒されます。
tanaka.jpg


今までマチュピチュ、ギアナ高地のエンジェルフォール、色々な場所を旅してきましたが、間違いなくそれらに比肩するほどのインパクトを受けました。


あらためてアメリカの大きさ、広大な自然に心から感動し、LAに戻ってサーフィンを楽しんで帰国と言う大満足の旅になりました。これにてリフレッシュ完了!12月のクラブワールドカップ、年末年始の高校サッカー、フルパワーで仕事します!!!

※写真「展望台からの景色、ずっと眺めていられる・・・」