3月22日 梅澤 廉

野球が好きだ。中でも高校野球が大好きだ。


記憶に残る試合や、好きなチームの試合はDVDに録画して、今でも見返している。


特に印象に残っているチームは、2005年〜2006年の横浜高校。
春の甲子園で優勝した際、決勝戦のスコアは21-0。
当時、その圧倒的な破壊力に魅了された小学6年生の私は、
ベンチ入りメンバーをフルネームで全員覚えていただけでなく、
血液型、出身地、延いては好きなタレントさんの名前までを全て記憶していた。

私自身、箸にも棒にもかからない選手であったが、学生時代は野球を10年続け、
今では幸せなことに、高校野球のスターが集まるプロ野球中継に仕事として
関わらせてもらっている。
そのプロ野球公式戦の観客動員数は昨年、歴代最多となる2513万9463人を記録。
野球人の端くれとして、これほど嬉しいことはない。


今月23日には、第90回記念選抜高等学校野球大会(春の甲子園)が開幕し、
1週間後にはプロ野球も開幕する。
日本テレビでも、3月30日17時50分から、巨人対阪神の開幕戦を放送する予定だ。


いざ、球春到来。

ワクワクする季節が、いよいよ目の前に近付いてきた。
本稿を書いているうちにも気持ちが高ぶり、最後は野球のユニフォームを
着ている写真で締めくくろうと思ったのだが、
先述の通り、箸にも棒にもかからない選手であった為、出てくるのは練習中の写真ばかり...。
IMG_2352.JPG


野球人の端くれとして、これほど悲しいことはない。


梅澤廉