5月24日 後呂有紗

ロイヤルキス!!
なんと美しい瞬間だったでしょうか!


イギリスの方も驚くほどの澄み渡る晴天に恵まれた、
ヘンリー王子とメーガン妃の結婚式。
皆さんは、ご覧になりましたか?


ゴスペルで歌われた『スタンドバイミー』をはじめ、
メーガン妃を歓迎する英国王室の心遣いが、随所に感じられる、
とてもユニークで 愛に溢れる式でした。


そんなロイヤルウェディング、
私は、今回、実況を担当した杉上アナウンサーのサポート役として、
中継に関わらせて頂きました。


実況と聞いて、
皆さんはアナウンサーが、どんな準備をしていると思いますか?

20180524130648.JPG

以前、「実況の台本は、どうやって作るの?」と聞かれたことがあるのですが、
実況には、台本がありません!
本当に、目の前で起こっていることを、自分の目で見て、言葉を紡いでゆく...!
一瞬一瞬が、緊張の連続です。


そこで、台本が無い代わりに、
沢山取材をして、実況に織り交ぜる情報を準備します。


例えば、注目されるメーガン妃のウェディングドレス...
今年のトレンドはどのようなドレスだろう。
パレードで通る道からは、何が見えるだろう...などなど。


サポート役の私は、その作業を手伝い、
調べれば調べるほど、膨らむ式への期待に、心躍る作業でした。


式の当日になると、式次第やスケジュール等が発表されるのですが、
その中に、全く記載のない"あること"がひとつ。


それが、ロイヤルキスです!
指輪の交換や誓いの言葉、パレードなど、
殆ど全てが発表される中、
これだけは、その瞬間までベールに包まれているのです‼


世界中が注目した幸せの瞬間は、本人たちのタイミングで。


礼拝堂から手を取り合って出てきた二人が、
パッと日の光を浴びて、輝く笑顔に包まれた瞬間。
集まった一般市民の招待客の前で。
その日一番の歓声が、全世界で上がったのではないでしょうか?


名残惜しいくらいに、幸せ一杯だった結婚式。
ほんの少しでしたが、携わることができて光栄でした。


新たな英国王室の時代の幕開けとも言われる今回の二人の結婚。
これからも、新たな歴史に、注目してゆきます‼

20180524130727.JPG
(中継後、先輩方と共に♪)