8月9日 佐藤 梨那

行こう。京都へ。

ということで行ってきました、祇園祭。
祇園祭の時期に京都に行くのは2年ぶり。
20180807111443.jpeg

この長刀鉾は前祭の山鉾巡行で先頭を立ちます。


何度見ても、ずっと同じ、変わらないものでも、
行くたびその美しさにカメラを構えてしまいます。


祇園祭の楽しみが出店で遊ぶことだった幼い頃。
山鉾を見て、「コンチキチン」と響き渡るお囃子を聴き、
風情のある雰囲気を楽しむことへと変化していました。


私も大人になったということでしょうか。

子供の頃に見ていたことと、
背丈が変わり、大人になって違った景色が見えること、
そのどちらも大切にしていきたいと思う23歳の私。


ずっと前に行った金閣や銀閣にまた訪れて
前とは違う景色を見つけたいと思います。


京都の街は碁盤の目で、
「まるたけえびすにおしおいけ~」と続く東西の通り名の歌があります。
その歌を口ずさみながら京都の街を歩くのも、私の楽しみの一つ。