8月1日 川畑 一志

来月30歳を迎える私が、生まれてはじめての挑戦。
満を持して、あるものと対峙してきました。
知らない人はいないであろう、アレです。


今から数週間前。
私の目の前には、その日獲れたばかりの新鮮なアジ。
固唾をのんだ私の右手には出刃包丁。


...そうです。
生まれてはじめての挑戦とは
「魚をさばくこと」でした。


3枚おろしを教えてもらえる教室を探し、
みっちり3時間、2尾のアジと向かい合いました。
できたのが、この刺身。


IMG_0186.JPG


「思ったより難しくなく、なんとかなるもんだ」という嬉しい発見と
「命をいただいているんだな」という食材への感謝を胸に
その日は帰路につきました。


料理が好きで、頻繁にキッチンに立つ私ですが、
まだまだ知らないことばかり。
食材に、料理ができる環境に感謝して、
3枚おろしにかぎらず、これからも勉強をつづけていきたいと思います!