弘 竜太郎
生年月日
1995年10月
出身大学
慶應義塾大学経済学部
出身高校
慶應義塾高等学校
身長
178cm
血液型
A型
入社年
2018年
出演番組
Q&A
  • 出身地
  • 東京都中央区月島で生まれ育ちました。
    週一回はもんじゃを食べ歩いています。
  • 趣味・特技
  • 体育会でラクロスを7年間プレーし、約160キロのシュートをキーパーとして受け止めてきました。
    練習の後はもちろん…もんじゃ。

    ヴィヴァルディ作曲『四季』に憧れ、バイオリンを14年間演奏しています。音を奏でる事が何よりのリフレッシュ。
    奏でた後はもちろん…もんじゃ。
  • 好きな言葉
  • 『ピンチはチャンス』
    バイト先のもんじゃ屋さんの店長から頂きました。
    お客様のもんじゃを作り間違えた際に一言、“失敗は、一段と成長できるチャンスだよ“失敗を恐れず、果敢に挑んで参ります。
  • アナウンサーとしてやりがいを感じるとき
  • 大好きなバラエティーと情報番組『世界の果てまでイッテQ!』や『スッキリ』など海外の魅力、そして青春を捧げたスポーツの面白さを『Going!』で人々に伝えたいです。
    もんじゃのリポートは準備万端です。
  • 私は〇〇人間だ
  • 私は『もんじゃ人間』だ。
    様々な具材の融合、その一つ一つが全体の魅力を引き立てるもんじゃ。
    そのもんじゃを愛する私も様々なジャンルに溶け込み、番組の魅力を一層引き立てる”もんじゃアナウンサー“を目指すべく、精進致します。
season question
  • この夏、これが熱い!
  • 2018FIFAワールドカップで盛り上がっている今年ですが…
    実は!男子ラクロスも今年7月12日~21日まで、世界大会がイスラエルにて行われます。
    男子代表は、昨年行われたアジア選手権を制覇。世界を相手に戦える実力を確実に備えています。
    サッカーだけでなく「地上最速の格闘球技」のラクロスにも皆さん是非注目して頂きたいです。
  • 好きな映画とその理由
  • ジョン・カーニー監督『はじまりのうた』です。
    ニューヨークを舞台にした歌手を夢見る女性の物語で、何と言っても映像と音楽の調和が非常に素晴らしい作品です。
    私は鑑賞後、すぐにサウンドトラックを買いバイオリンでカバーする程、この映画の世界観とサウンドに魅了されました。
    音に酔いしれたいならば、この映画で決まりです。

※シーズンクエスチョンは季節ごとに質問内容が変わります