本日の舞台は長野県上田市
ゲストに間寛平さんを迎えスタートです

こちらが本日の名人、池田さん
寛平さんと同い年ということで意気投合!

本日の食材松茸を目指して早速山の中へ!

松茸が採れることを祈る大輔さん
無事松茸を採れるでしょうか?

山の中は障害物がいっぱい!
同級生の名人と寛平さんは仲良く大木を越えていきます

大輔さんはトレードマークのメガネを外して本気モードで松茸を探します

松茸捜索のポイントを移動するにつれ疲れを隠せない大輔さん
その後ろにもっと疲れている西村マメラマン 

最後のポイントで大輔さんが松茸を発見!
見つけた瞬間の顔が印象的です

土から顔を出したばかりの松茸
貴重な1本をゲットしました

料理撮影前の安田カメラマン

西村カメラマンも松茸が採れて一安心
少し疲れが残った笑顔です

1品目の焼き松茸は焼いている時から最高の香り

放送ではご紹介できませんでしたが
撮影ではここでいつもより少し早い乾杯をしていました
焼き松茸でビールは秋にしかできない贅沢ですね

松茸といえば炊き込みご飯は欠かせない1品です
炊きたての湯気の香りで大輔さんもこちらの表情!

ご飯物の後に嬉しい土瓶蒸し
あまりの美味しさに寛平さん思わず目が奥二重に!

そして乾杯料理は信州牛と松茸を使ったすき焼きです
見事なサシが入った牛肉です!

前日に料理人甲田さんに教えて頂いた情報ですが
松茸は包丁で切り込みを少し入れて
あとは裂いた方が味が染み込んで美味しくなるそうです 
すき焼きの割り下が松茸に染み込んでさらに美味しくなります!

 
それでは乾杯!
一日山を歩き回った後のビールは格別です!


上田市の皆様
撮影に協力して頂きありがとうございました!

撮影後余ったすき焼きをスタッフみんなで頂きました!
割り下には松茸の出汁が染み込み、松茸には肉の旨味と割り下がしっかり染み込み最高の味わいでした!

今回の撮影はスタッフで衣装を揃えて臨みました!
上田市ということで
真田幸村の六文銭が刻まれたTシャツと帽子です