レシピブログ

豆苗とマイタケの炒め味噌汁

276_6151.JPG


〈材料〉
豆苗    1パック
舞茸    90g
出し汁   800ml
味噌    大4
バター   10g


〈作り方〉
1.豆苗は根元を落として洗い、3等分にする。
2.舞茸は石づきを取り、食べやすい大きさにほぐす。
3.鍋にバターを入れ熱し、舞茸を炒め、火が通ったら豆苗を加え炒める。
4.出し汁を加え、ひと煮立ちしたら火を止め、味噌を溶き入れる。

バイリングのカツ

274_8765.jpg


〈材料〉
バイリング 2枚
塩 少々
こしょう 少々
小麦粉 適量
卵 1個
パン粉 適量
揚げ油
ソース
<付け合わせ>
キャベツ・ミニトマト、パセリ


〈作り方〉
1.バイリングは軸をとり、塩、こしょうを内側に擦り込む。
2.小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣を軽く押さえて付ける。
3.180℃の油できつね色(約1〜2分)になるまで揚げる。
3.食べやすい大きさに切って完成。お好みでソースをかけていただく。

フラワーエノキのホイル焼き

274_8866.jpg

〈材料〉
フラワーエノキ 1株
信州サーモン 4切
玉ねぎ 1/2個
インゲン 4本
レモン 1/2個
バター 10g
マヨネーズ 適量
白ワイン 少々
塩 少々
こしょう 少々

〈作り方〉
1.信州サーモンは薄く塩、こしょうをふる。
2.フラワーエノキは石づきを取ってほぐす。
玉ネギとレモンは皮をむいて輪切りにする。インゲンは2~3等分する
3.ホイルにバターを塗り、玉ネギ、サーモン、レモンの順にのせ、
マヨネーズをかけて、フラワーエノキ、インゲンをのせて、白ワインをふって包む。
4.オーブントースターで15分程焼く。

あぎ茸の天ぷら

274_8912.jpg

〈材料〉
あぎ茸    2本
天ぷら粉   120g
水      200cc
油      適宜
岩塩     適宜


〈作り方〉
1.あぎ茸をたてに4等分にする。
2.天ぷら粉、水をボールに入れて天ぷら衣を作る。
3.あぎ茸に衣をつけて、180℃の油で揚げる。
4.お好みで岩塩をつけていただく。

キノコづくしのせいろ蒸し

274_9002.jpg

〈材料〉
バイリング 3枚
あぎ茸 3本
フラワーエノキ 1.5株
もやし 2袋
豚しゃぶしゃぶ肉 300g
青ネギ 5~6本
ポン酢 適量


〈作り方〉
1.バイリングとあぎ茸は大きめに裂く。フラワーエノキは石づきを取ってほぐす。
青ネギは斜め切りにする。
2.せいろにもやしを入れ、豚しゃぶしゃぶ肉を広げて乗せる。
きのこと青ネギを乗せてフタをし、10分程蒸す。
3.ポン酢につけていただく。

バイリングの中華炒め

274_8644.jpg


〈材料〉
バイリング 3枚
海老 12尾
 塩 少々 
 酒 少々
片栗粉 小さじ2
アスパラ 1束
しょうが 1片
鶏ガラスープ 100㏄
塩 少々
こしょう 少々
ゴマ油 大さじ1
サラダ油 大さじ1


〈作り方〉
1.海老は背ワタを取って殻をむき、片栗粉(分量外)で揉んで洗って水気をきる。
 塩と酒を揉み込んで、片栗粉をまぶしておく

2.バイリングは軸を取って、5~6㎜厚さにスライスにする。
 アスパラは斜め切りにし、さっと下茹でしておく。しょうがは千切りにする。

3.フライパンにゴマ油とサラダ油を熱し、しょうがと海老を炒める。

4.海老の色が変わったら、バイリングを炒め、
 焼き色がついたらアスパラと鶏ガラスープを入れる。塩、こしょうで味を調えて完成

バイリングのステーキ

274_8707.jpg

〈材料〉
バイリング   2枚(手のひらサイズ)
オリーブオイル 大さじ1
塩       ひとつまみ
ブラックペッパー 適量
赤ワイン    50㏄
バルサミコ酢  大さじ1~2
<付け合わせ>アスパラ、ミニトマト

〈作り方〉
1.バイリングは軸をとる。
2.フライパンにオリーブオイルと塩、ブラックペッパーを入れて熱し、
 カサを下にしてオイルが絡むように押し付けて焼く。
3.焼き色がついたら裏返し、赤ワインを入れて、フタをして蒸し焼きにする。
4.しんなりしたら蓋を取り、お皿に盛りつける。
5.同じフライパンにバルサミコ酢を入れて火にかけて、
 フツフツしてきたら火を止めてバイリングにかけ、完成。

きのこのクリームパスタ

197p_480.jpg

<材料 4人前>
トキ色ヒラ茸        1パック                  
たもぎ茸          1パック                  
甘シャキトラさん味えのき  1パック
ベーコン          4枚
生クリーム      400cc
牛乳        250cc
バター      60g
コンソメ        2個
塩、コショウ      適量

パスタ           320g
茹で用塩          適量

1) 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩を入れパスタを茹でる
2) きのこはそれぞれ小房にする
3) ベーコンは食べやすい大きさにカットする
4) 中火のフライパンにバターを入れ、溶けたらベーコン、各種きのこを入れ炒める
5) 牛乳と生クリーム、コンソメを入れ、沸騰したら塩、コショウで味を整える
6) 茹であがったパスタと和え完成!

トキイロヒラタケのマリネ

197p_464.jpg

<材料 4人前>
トキイロヒラタケ    1パック
玉ねぎスライス  1/2個
ブロッコリー       4房
イタリアンパセリ     適量
シーフード (イカ 4切れ、エビ4尾、たこスライス8切れ、ホタテ2個)

<マリネ液>
 サラダ油 100cc
 酢 30cc
 粒マスタード 10g
 塩、コショウ 適量

1) ブロッコリーを茹で、冷水で冷やす
2) シーフードは下茹でして、そのまま粗熱をとる
3) トキイロヒラタケは石ずきを切り、さっと茹で、氷水にくぐらせ、クッキングペーパーで水気をとる
4) ボウルにマリネ液の材料を全ていれ、ホイッパーでよくかき混ぜる
5) 玉ねぎスライス、①②③を加えて良く混ぜ、冷蔵庫で30分程置く
6) 器に盛り付け、イタリアンパセリを添えて完成!

タモギタケのすき煮

197p_443.jpg

<材料 4人前>
タモギタケ       2パック
牛肉         300g
糸こんにゃく      1袋
白ネギ      1本
卵黄          1個
青ネギ(みじんぎり)  適量 

<調味料>
酒        大さじ4
醤油          大さじ6
みりん      大さじ8
砂糖        大さじ2
 
1) たもぎ茸は食べやすい大きさにほぐす
2) 糸こんにゃくは食べやすい長さに切り、下茹でしておく。ネギは斜めに切る
3) フライパン(鍋)を火にかけ、少量の油(分量外)を入れて、フライパンが熱くなってから、牛肉を炒める
3) 白ネギ、糸こんにゃく、たもぎ茸を加え、すべての調味料を入れて、煮込む
4) 煮えたら、皿に盛り、卵黄を中央に入れて、青ネギを散らして完成!

おやき

197p_405.jpg

<材料 4人前>
野生種えのき     2パック
みそ       40g
砂糖         60g
小麦粉(中力粉)   250g

1) 小麦粉(中力粉)にぬるま湯を加えながら、耳たぶ位の固さまでこね、30分寝かせる
2) えのきは1cm位に切る
3) <えのき味噌>えのき、みそ、砂糖を良く混ぜる
4) えのき味噌を皮に包んだら、フライパンで表面が色づく程度に焼く
5) 焼いたものを蒸し器で15〜20分ほど蒸したら完成!

なめ茸

197p_336.jpg

<材料 4人前>
甘シャキトラさん味えのき    2パック
醤油               大さじ5
みりん              大さじ2
酒                大さじ2           
京都純米酢            大さじ1            
ごはん         茶碗4杯分
ウズラの卵         4個

1) えのきは1/3程度の食べやすい長さに切り分け、鍋に入れる
2) 
みりん、酒、醤油を鍋に入れ火にかけ、えのきに火を通します
3) えのきに火が通ったら、酢を入れる
4) 適度な粘りがでたら完成!

※ さらに、ナメ茸をごはんの上にのせて、ウズラの卵をのせて頂く!

エノキのホイル焼き

197p_289.jpg

<材料 4人前>
甘シャキトラさん味えのき    1パック
野生種えのき          1パック
豚しゃぶしゃぶ肉用        8枚
さやいんげん        8本
塩、コショウ        適量
レモン        1/2個

<下味>
 おろしにんにく 1片
 しょうゆ 大さじ1

1) 豚肉は下味の材料を加えて軽くもみ、約5分置く
2) えのきたけは根元を落としてほぐす。いんげんは長さを半分に切り、下茹でしておく。
  レモンはくし形に切る
3) 30cm四方に切ったアルミホイルの中央に、甘シャキ、野生種えのきの半分量をのせ、その上に  ①の豚肉を広げ、残りのえのきを重ねる。塩、コショウをふって、いんげんを添え口を閉じる
4) オーブントースターに並べ入れ、15分程焼き、レモンを添えて完成!

乾しいたけのしょう油バターチャーハン

186s-DSC_0016.jpg

<材料>(4人前)
乾しいたけ 戻して160g
長ネギ 1/2本
卵 4個
ごはん 800g
バター 50g
しょうゆ 大さじ4
塩 少々
こしょう 少々
サラダ油 適量
青ネギ 2~3本


<作り方>2人分ずつだと作り易いです
1.乾しいたけは水に入れて冷蔵庫で一晩戻し、軸を取って1cm角に切る。長ネギはみじん切り、卵は溶いておく
2.炒め鍋にサラダ油を熱し、溶き卵を炒め、一旦取り出しておく
3.同じ鍋にバターを溶かし、椎茸、長ネギを炒め、ごはんを加えて炒める
4.卵を戻して、塩、こしょうをふり、鍋はだからしょうゆを入れて香り付け、さっと炒める
5.皿に盛りつけ、青ネギをちらす

乾しいたけそぼろ

186s-DSC_9913.jpg

<材料>(4人前)
乾しいたけ 戻して100g
豚挽肉 100g
乾しいたけ戻し汁 50㏄
しょうゆ 大さじ2
酒 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1
サラダ油 少々
サラダ菜 適量

<作り方>
1.乾しいたけは水に入れて冷蔵庫で一晩戻し、軸を取って細かく刻む
2.鍋にサラダ油を熱し、豚挽肉を炒める
3.ポロポロになったら戻した乾しいたけを入れてさらに炒め、砂糖、みりん、酒、しょうゆを入れて絡め、
  戻し汁を加える
4.時々かき混ぜながら、汁気がなくなるまで煮詰める
5.サラダ菜に包んでいただく

乾しいたけと鶏肉のクリーム煮

186s-DSC_9812.jpg

<材料>(4人前)
乾しいたけ 大ききめのもの10枚
鶏モモ肉 150g
玉ねぎ 1/2個
パプリカ 1/4個
椎茸戻し汁 150㏄
生クリーム 150㏄
顆粒鶏ガラスープ 小さじ1.5
塩 小さじ1
こしょう 少々
小麦粉 大さじ1
オリーブ油 少々
パセリ 少々

<作り方>
1.乾しいたけは水に入れて冷蔵庫で一晩戻し、軸を取って半分にそぎ切りにする
2.鶏肉は一口大に切って、塩、こしょうを薄く振り、小麦粉をまぶしておく
3.玉ねぎはくし切り、パプリカは種を取って一口大に切り、パセリはみじん切りにする
4.フライパンにオリーブ油を熱し、鶏肉を炒める。椎茸、玉ねぎ、パプリカも炒め、
  戻し汁と顆粒鶏ガラスープを入れて煮る
5.火が通ったら生クリームを入れて、塩、こしょうで味調える
6.皿に盛って、パセリをちらす

おいしいたけスープ

186s-DSC_9684.jpg

<材料>(4人前)
乾しいたけ 20g
水 1000㏄
しょうが 1片
塩 少々
しょうゆ 少々
青ネギ 2~3本


<作り方>

1.乾しいたけは1000㏄の水に入れて冷蔵庫で一晩戻し、軸を取る。
  しょうがは千切り、青ネギは小口切りにする
2.鍋に乾椎茸と戻し汁を全て入れて火にかけ、沸いてきたらアクを取り、しょうが、塩、しょうゆで味を調える
3.器によそい、青ネギをちらす

きのこうどん

181s-459.jpg

<材料>(4人分)
 松きのこ     4本
 松なめこ     2パック
 鰹だし汁     2ℓ
 薄口醤油     大さじ3
 塩        小さじ2
 みりん      大さじ3
 うどん      4玉
 天かす      30g
 青ネギ      適量

<作り方>
1・だし汁に塩、みりん、醤油を加え かけつゆを作り、松なめこを加え煮る
2・茹でたうどんを器に盛り、1をかける
3・天かす、青ネギをのせ、最後にスライスした松きのこをのせて完成

松なめこのオムライス

181s-426.jpg

<材料>(1個分)
 松なめこ    半パック      
 卵       2個            
 プロセスチーズ 30g         
 塩
 こしょう                
 バター     10g 
         
<トマトソース>
完熟トマト   2個
塩       小さじ1/2
粗挽きコショウ 適量
砂糖      少々
オリーブ油   大さじ1/2

<作り方>
1・トマトソースを作る。トマトを湯むきして、種を取り除きざく切りにする
2・子鍋にオリーブ油を入れ、1を炒め、塩、こしょう、砂糖を入れ煮詰めて完成
3・フライパンにバターを溶かし、松なめこを炒める
4・溶き卵に塩、こしょう、さいの目にカットしたチーズを入れ、3に流し込み手早くかき混ぜ、
  周りが固まってきたら包む
5・皿に盛り付け、1のトマトソースをかける

松なめこのお吸い物

181s-401.jpg

<材料>(4人分)
 松なめこ     1パック
 豆腐       1丁
 だし汁      1ℓ
 薄口醤油     大さじ1.5
 酒        大さじ1
 塩        小さじ1
 糸三つ葉 適量

<作り方>
1・だし汁をわかし、松なめこと、賽の目に切った豆腐を入れ煮る
2・酒、塩、醤油で味を整える
3・お椀に盛り、2cm程に切った三つ葉をちらす

松きのこと牡蠣のバター炒め

181s-346.jpg

<材料>(4人分)
 松きのこ    4~5本
 牡蠣(生)   1パック
 アスパラガス  1束
 バター     20g
 醤油      大さじ1
 塩       少々
 こしょう    少々

<作り方>
1・松きのこは縦に4等分位に切り、アスパラは下茹でし、斜めに切っておく
2・フライパンにバターを溶かし、松きのこ、牡蠣、アスパラを炒める
3・火が通ったら、塩、こしょう、醤油で味付けし完成

松きのこのフレンチサラダ

181s-323.jpg

<材料>(4人分)
 松きのこ    3本
 鯛(刺身用)    1作
 プチトマト   5個
 レタス     3枚

 ドレッシング
  サラダ油     100㏄
  酢        50㏄
  塩        小さじ1
  粗挽きこしょう  少々
  醤油       大さじ1
  わさび      大さじ1(お好み量)

<作り方>
1・松きのこはスライス、鯛も薄くスライス、トマト、レタスは食べやすい大きさに切り、
  すべて合わせる
2・ドレシングの材料をよく混ぜ合わせる
3・1に2をかけ、混ぜ合わせて完成

焼きしいたけ

shitake.jpg
材料(4人前)
しいたけ            大きめ4個
すだち             2個
塩               少々

<作り方>
1 しいたけはいしづきを取り、かさに切り込みを入れて火の通りをよくする。
2 かさを下にして網に乗せ、塩をふる。
3 細かい水滴がたくさん出てきたらできあがり。ひっくり返さない事!
4 皿に盛りすだちを搾りかける

キクラゲの揚げ団子

DSC_6601.JPG

(4人前)
【材料】
生きくらげ      100g
白身魚のすり身  180g
大根おろし     100g
三つ葉       少々
ポン酢       適量
片栗粉     適量

【A】
酒          小さじ1
みりん        小さじ1               
薄口しょうゆ    少々
生姜汁        少々
塩           少々
砂糖         小さじ1/2


1  生キクラゲは細かく千切り
2  魚のすり身にA調味料をいれ、すり鉢でよくすり、その中にきくらげを混ぜ、団子状にする
3  片栗粉を薄くまぶし、油で揚げる
4  大根おろし、三つ葉をのせ、ポン酢をかけて完成

キクラゲたっぷり味噌チャーハン

DSC_6795.JPG

(4人前)
ご飯          600g
ひで味噌(さかな味噌)  50g
こしょう        少々
塩           少々
しょうゆ        少々
サラダ油       少々
白ネギ        20g
生キクラゲ      100g
ピーマン        40g
焼豚          80g (無い場合はウインナー)
卵           2個

1  <下ごしらえ>生キクラゲは石突きを取り、1cmサイズにカットする。焼豚は1cmダイスカットにする。ピーマンはみじん切りにしておく
2  白ネギをみじん切りにする
3  鍋にサラダ油を引き、溶き卵を鍋に入れてかき混ぜ、卵に火が入らない時に、ご飯(冷めたご飯がベスト)をいれて、ご飯の玉をほぐすように炒める。焼豚を入れる
4  下ごしらえをした材料をいれて炒める
5  ひで味噌(さかな味噌)を入れて炒める
6  塩とみじん切りの白ネギを入れ、軽く炒める
7  しょうゆを軽くいれ、香りを出す。最後にこしょうをいれて炒め完成

キクラゲのバターホイル包み

DSC_6541.JPG

(1包)
【材料】
生きくらげ      50g
椎茸     30g
えのき        30g
しめじ        40g
バター(有塩)    10g
塩、こしょう     少々
柚子胡椒      少々

1  アルミホイルにほぐしたえのき、しめじ、薄切りの椎茸、生キクラゲをのせて上にバター、塩・こしょうをし、包んで焼く
2  焼き上がりに柚子胡椒を少々加えて完成

キクラゲの卵炒め(木須年糕 ムーシネンゴ)

DSC_6405.JPG

(4人前)
【材料 A】
<合わせ調味料>
鶏ガラスープ 35g
砂糖 16g
醤油 30cc
日本酒 10cc(本来は紹興酒と日本酒の50%合わせ)
塩 少々
こしょう 少々
オイスターソース  大さじ1

<その他>
サラダ油       適量
水溶片栗粉    (片栗粉大さじ1/2、水大さじ1)
ごま油        少々

【材料B】
生キクラゲ     100g
韓国餅(トック)   60g
キュウリ       80g
ニンジン       40g
白ネギ        20g
卵           4個


1  <下ごしらえ>生きくらげは石突をとり、500円玉の大きさにちぎる。韓国餅は5mm幅にスライスし、低温のサラダ油で揚げて柔らかくし、水にさらし油抜きをする。
キュウリは皮を剥がさずに5mm幅にスライスする。
ニンジンは皮をむいて、3mm幅にスライスし、ボイルして柔らかくする。
白ネギは斜めにスライスしておく。
卵は4個かき混ぜながら油炒めを行い、中まで火を入れておく。
2  鍋に油を引き、強火で白ネギを炒め、香りが出たらした1の材料(卵をのぞく)を炒める
3  全体に火が通ったら合わせ調味料と下ごしらえの卵をいれて味を整える
4  鍋の火を弱火にして水溶き片栗粉をいれて混ぜる。最後にごま油をいれて香りを出して完成

キクラゲのレタス巻き

DSC_6647.JPG

(4人前)
【材料】
生きくらげ      100g
ニンニクパウダー 少々
すりごま       大さじ2
酒           大さじ1
濃口しょうゆ    大さじ1
ごま油        大さじ2
豆板醤       小さじ1/2〜1
レタス        適量


1  鍋にごま油、豆板醤を熱し、生キクラゲを炒る
2  他調味料を加え、味を調えて完成
3  レタスに包んでいただく

酸辣湯(サンラータン)

DSC_6471.JPG

(4人前)
【材料A】
<合わせ調味料>
鶏ガラスープ 600cc(市販用は無塩)
日本酒 10cc(本来は紹興酒と日本酒の50%合わせ)     
しょうゆ 30cc                                
砂糖 10g
塩 少々

<その他>
こしょう 少々 (分量で辛さを調節する)
水溶片栗粉      (片栗粉大さじ1/2、水大さじ1)
卵             1個
酢             15cc
ごま油          少々

【材料B】
生きくらげ        100g
タケノコ         30g
絹豆腐          80g
鶏肉(ムネ肉かササミ)  30g
小ネギ          少々

1  生キクラゲ(石突きを取る)、タケノコ、豆腐、鶏肉は細切りにしておく
2  鶏ガラスープと1を鍋に入れて火をつける
3  沸騰すると灰汁が出てくるので取り除く
4  火を弱火にして合わせ調味料を入れて味を整える
5  こしょうを少々入れるが、辛めの場合は多めに入れる
6  水溶き片栗粉を入れ、スープがだまにならないようによく混ぜる
7  溶き卵を入れて、軽く混ぜる
8  酢とごま油を入れてかき混ぜる
9  スープ椀に入れて、細かく輪切りにした小ネギを散らす

なめこの味噌汁

130-1.jpg


<材料>(4人分)
なめこ 200g
さばの水煮缶 1缶
だし 800cc
味噌 大さじ3(味噌の塩味で調整してください)

<作り方>
1. 鍋にだしをわかし、沸いたらなめこを入れる
2. 味噌を溶かし入れ、さばの水煮を汁ごと入れる
3. 再度沸いたら完成

なめこリゾット

130-3.jpg

<材料>(4人分)
なめこ 200g
ごはん 250g
玉ねぎ 1/4個
コンソメスープ 500cc
塩 少々
ブラックペッパー 少々
オリーブ油 大さじ1
粉チーズ 大さじ2
生クリーム 大さじ2
フレッシュバジル 3~4枚

<作り方>
1.玉ねぎ、バジルはみじん切りにする
2.鍋にオリーブ油を熱し、玉ねぎを炒める
3.コンソメスープを入れ、沸いたらごはんを入れる
4.汁気が少なくなってきたらなめこを加え、塩、こしょうで味付けする
5.粉チーズと生クリームを加え、火を止める
6.皿に盛りつけ、バジルをちらす


海鮮ユッケ

130-4.jpg


<材料>(4人分)
マグロ(刺身用) 150g
サーモン(刺身用) 50g
イカ(刺身用) 50g
温泉たまご 1個
青ネギ 2~3本
白ゴマ 少々

・漬けダレ
ラー油 お好みで
しょうゆ 大さじ2
砂糖 小さじ2


<作り方>
1. マグロ、サーモン、イカはぶつ切りにする
2. 漬けダレのしょうゆ、砂糖、ラー油を混ぜ合せる
3. ボウルに1と2を混ぜ合せる
4. 器に盛り、温泉たまごを乗せ、小口に切った青ネギ、白ゴマをちらす

なめこマーボー丼

130-5.jpg

<材料>(4人分)
なめこ 300g
ラー油 大さじ1(お好みで調整してください)
豆腐       1丁
豚挽肉 150g
長ネギ 1本
にんにく 1片
豆板醤 5g
鶏ガラスープ 250cc
味噌     大さじ1
しょうゆ 大さじ1
砂糖     少々
サラダ油 大さじ1

水溶き片栗粉 片栗粉 大さじ1
水     大さじ2


<作り方>
1. 豆腐の水気を切っておく
2. 長ネギ、にんにくはみじん切り、豆腐は適当な大きさに切る
3. 炒め鍋にサラダ油とにんにくを入れて火にかけ、香りが出たら豆板醤を入れ更に香りを出す
4. 豚挽肉を炒め、色が変わったら長ネギを炒める
5. 味噌、しょうゆ、砂糖で味付け、鶏ガラスープを加える
6. スープが沸いたら豆腐を入れて、崩さないように混ぜ合せる
7. なめこを加え、火が通ったら水溶き片栗粉でとろみを付ける
8. 最後にラー油を回し入れる

なめこあんかけ揚げ出し豆腐


<材料>(4人分)
なめこ 200g
大根おろし 300g
だし 200cc
塩 小さじ1強
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ2
青ネギ 2~3本
豆腐 1丁
片栗粉 適量
揚げ油 適量

<作り方>
1. 豆腐におもしをし、水気を切っておく
2. 大根はおろして軽く水気を切っておく。青ネギは小口切りにする
3. 豆腐を適当な大きさに切り、片栗粉をまぶして揚げる
4. 鍋にだしを沸かし、塩、しょうゆ、みりんで味を付け、なめこを入れる
5. なめこが煮えたら大根おろしを入れ、再度沸いたら火を止める
6. 器に豆腐を盛りつけ、上からおろしあんをかける。青ネギをちらす

おっきりこみ

127-374.jpg

<材料>(4人分)
舞茸 200g
大根 200g
里芋 2個
ごぼう 1/2本
人参 1/2本
なす 1本
油揚げ 1枚
ねぎ 1本
鶏モモ肉 1枚  
サラダ油 大さじ1
だし汁 2000cc
みそ 80g
醤油 大さじ1
小麦粉    500g
水      210cc
打ち粉(小麦粉)


<作り方>
1. 小麦粉に水を加えながら混ぜこねる(そぼろ状になってまとまるまで)
2. ビニール袋に入れて足で踏む
3. 打ち粉をしながら麺棒で伸ばして包丁で切り、ほぐしておく
4. なべに油をひき、舞茸を炒め良い香りがしてきたら、だし汁を入れネギ以外の野菜類と油揚げを煮る。
5. 15分程煮たら鶏肉を入れる。
6. 味噌と醤油を入れ味をととのえ、3とねぎを入れる。
7. 5分程煮たら出来上がり。

まいたけたっぷりハッシュドビーフ

127-492.jpg

<材料>
牛もも薄切り    200g
舞茸        200g
玉ネギ       1個
にんにく(薄切り)  1片
塩 少々
コショウ    少々
赤ワイン      100cc
舞茸だし汁     200cc
トマトホール缶   1缶
デミグラスソース缶 1缶
ウスターソース   大1
ケチャップ     大1
醤油        大1
小麦粉       15g
ごはん       3合
パセリ(みじん切り)適量
バター       20g
オリーブオイル   大1.5


<作り方>
1. 肉に塩、コショウをし、小麦粉をまぶす。
2. 鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを香りが出るまで炒める。
3. 牛肉を加え炒め色が変わったら、舞茸を加え塩コショウして炒める。
4. 3に赤ワインをまわしかけ、トマトホール缶・デミグラスソース・舞茸だし汁を加え弱火で煮込む。
5. 仕上げにウスターソース・ケチャップ・醤油を入れる。
6. ごはんにパセリとバターを混ぜて、カップに入れて皿に抜き5をかける。

まいたけ豆腐

127-287.jpg

<材料>(4人分)
絹ごし豆腐     200g
舞茸         50g
舞茸のだし汁    100cc(舞茸100gを水750ccで煮出す)
ゼラチン       5g
塩  少々
だし醤油
小ねぎ 2~3本
舞茸(飾り用) 50g


<作り方>
1. 飾り用のまいたけをフライパンで焼く
2. だし汁でゼラチンをふやかし塩を加え加熱し溶かす。
3. 1・2と絹ごし豆腐をミキサーで混ぜペースト状にする。
4. 氷水につけ、とろみがつくまで冷やし混ぜ、器に流しいれる。
5. 冷蔵庫で冷やす(30分)
6. 好みのだし醤油などをかけて完成

まいたけの天ぷら

127-152.jpg

<材料>
まいたけ 200g
揚げ油 適量
ころも(溶き卵1/2個と冷水を合わせて1/2カップ、小麦粉1/2カップ)
小麦粉 少々
塩         適量
すだち      適量

<作り方>
1.まいたけを食べやすい大きさにさく
2.卵と冷水を混ぜ1/2カップにし、ふるった小麦粉を入れさっくり混ぜ合わせころもを作る
3.まいたけに小麦粉を薄くふり、ころもをつけて180℃に熱した油でカラッと揚げる
4.塩をつけたり、すだちを搾っていただく

まいたけのホイル焼き

127-185.jpg

<材料>(4人前)
舞茸 200g
生鮭 4切
バター 40g
酒 少々
しょうゆ 適量
サラダ油 少々


<作り方>
1. ホイルにサラダ油を塗る
2. ホイルの上に生鮭、まいたけ、バターを乗せ、酒を少々ふってホイルを包む
3. 網の上で約10分蒸し焼きにし、ホイルを開けてしょうゆを少々回しかける