放送内容

5月23日
今夜の嵐にしやがれは・・・
お忍び桜井&炎の料理人松本
今夜も嵐が体を張りまくり!!
≪ニッポン再発見!櫻井翔のお忍び旅行≫

今夜も嵐とゲストが元気よくスタジオに登場!今夜はヒロミと一緒にVTRを見ていく。
最初のVTRは、バレたら即撤収!櫻井翔のお忍び旅。今回の舞台は徳島の大歩危。
というわけで、やってきたのは高知龍馬空港。いつものように黒縁眼鏡とハットで変装し、
三度目のお忍び旅スタート!早速 最初の目的地、坂本龍馬の像で有名な桂浜へ向かうべく
タクシーを呼ぶ・・・が、ここで問題発生!!なんとこのタクシー、運転手さんが自らガイドしてくれる“おもてなしタクシー"だった!桂浜に着き、とりあえず龍馬像と2ショットを
撮る櫻井。問題はここからどうするか。考えた末、運転手にはバレていないことに賭け、
このまま同じタクシーで二人旅を続行することに!
続いてやってきたのは、国の特別天然記念物に指定されている「杉の大スギ」。樹齢約3000年
高さ60mのその威容には、かつて9歳だった美空ひばりが「日本一の歌手にしてください」
と参拝したほどだそう。しかしそれにしても櫻井以外観光客が全くいない…バレる気配ゼロ!
そんなこんなで、いよいよ最終目的地 大歩危へ。ここの川下りで有名な鯉のぼりを見るのが
今回の旅の最終目標である。早速乗船し、いざ川下り!例によってもし船上でバレたら撤収
できないので櫻井にはアイマスクを着用してもらうルール。ここからは他の観光客も多い。
お忍びのドキドキ感も増すか!?・・・と思いきや、空には優雅に泳ぐ100匹の鯉のぼりが!
案の定みんな景色に夢中。そして櫻井も雄大な光景を堪能し、特にドキドキ感もなくあっさり
お忍び成功!「達成すればするほど芸能人としての自信を無くしていく。」という櫻井。
しかし、ここで衝撃の事実が発覚!例のおもてなしタクシーの運転手さん、なんと桂浜の時点で櫻井だと気づいていたそう。声をかけられなければOKなのが旅のルール。運転手さんの
気遣いに救われた櫻井であった。

≪THIS IS MJ≫

続いては松本がカッコイイを追求するこの企画。今回のお題は“カッコ良くパラパラ炒飯を
作りやがれ!"やってきたのは渋谷にある炒飯専門店「かにチャーハンの店」。まずは料理長
大村さんにお手本を見せてもらうと、早速カッコイイ技が繰り出される。
『あおり』・・・重さ2㎏の中華鍋を高速でふり、一瞬で米がパラパラに。
『ローリング』・・・スナップをきかせながら鍋をふり、米が華麗に宙を舞う。
最後に手際よく盛り付けてわずか1分でパラパラの「かにチャーハン」が完成!
松本も挑戦してみるが、てんでグダグダ。ちなみに同店では“炒飯試験"に合格しないと炒飯は作らせてもらえないという。普通、合格するまで40日はかかるという その試験項目は
①カッコイイパフォーマンス ②1分前後で仕上げるスピード ③炒飯の温度は78℃以上
この難関を突破すべく、キッチンスタジオに移動して特訓開始!まずは米の代わりにタオルを
使ってローリングの練習。そして塩を使ってあおりの練習。中華鍋をひたすら振り続ける松本。
腕の疲れももう限界になってきたところで、ブレイクタイム。このために来ていただいた
日本陸上競技連盟トレーナーの高岩さんにマッサージで癒してもらう。ちなみに高村さんから
「骨がちょっと曲がってる」ということで、腕の筋力を使うことには向いていないと残念な
お知らせが!しかしそれでも猛特訓を続けるMJ。果たして今回は目的を達成できるのか!?
そして、ついにその成果を披露するときがやってくる。舞台は「かにチャーハンの店」。そこへ謎の女性陣“炒飯ガールズ"も来店。カッコ良さの審査員として渋谷を歩いていた女の子をスカウトしてきたという。いざ、黄色い声援の前でカッコ良いパラパラ炒飯づくりスタート!
まずは「あおり」。素早い手付きに米が躍る!さらに、打点の高い見事な「ローリング」!
最後に盛り付けてタイムは1分14秒!温度も78.5℃!!なんとMJ 炒飯試験までも
たった一日で合格してしまう。これには大村料理長も脱帽!炒飯ガールズも「カッコ良かったです❤」とうっとり。またしても新たなカッコイイを発見したMJであった。

≪365日をスペシャルに!嵐カレンダー≫

5月29日(金)は“キン肉マンの日"。理由は金(キン)と29(ニク)の語呂合わせからで
今年は29日が金曜日になるのはこの日だけ。そんな人気漫画にあやかり、今夜はスタジオで
ゲストのヒロミと共に筋肉王座決定戦を開催!背筋力、腹筋力、脚力が試される3つの競技の総合点が高いものに筋肉王の称号が与えられる!実況は日本テレビアナウンサーの山本紘之。

第1競技『マッスル種飛ばし』

まずは背筋力が試されるこの競技。足を固定された背筋運動の状態からいかに高い打点から
遠くへ種を飛ばせるかがポイント。記録は・・・
松本:3m85cm   二宮:0m(記録の台座に届かず)  ヒロミ:2m75cm
櫻井:3m90cm   相葉:4m    大野:台座を超える場外ホームラン1位!!

第2競技『マッスル腹筋対決』

腹筋を使って顔をあげ、床と水平に設置されたキン肉マンの顔出しパネルから顔を出しているタイムを競う。背中がついたら失格。脱落順は・・・
二宮 → ヒロミ → 相葉 → 大野 → 櫻井 → 松本1位!!

ちなみにここまでの獲得総合点は・・・
大野8pt 櫻井7pt 松本7pt 相葉6pt ヒロミ2pt 二宮0pt
果たして筋肉王の座に輝くのは一体誰なのか!?

第3競技『マッスルフラッグ対決』

強力なゴムを付けた状態で脚力を用いてどれだけ遠くにフラグを置いてこられるかを競う。
二宮6m55cm   ヒロミ1m40cm   相葉8m65cm1位!!
櫻井8m5cm    松本8m45cm   大野3m10cm
というわけで、総合点の結果、筋肉王は同点で相葉・松本に決定!!ちなみに珍プレー王は
種飛ばしでぶっちぎり優勝しながらも腹筋・脚力対決でダメダメだった大野であった。

ゲスト紹介
ゲスト
ヒロミ