放送内容

1月31日
今夜の嵐にしやがれは・・・
もしも長渕剛が音楽の先生だったら!?
≪長渕剛持ち込み企画『TSUYOSHI音楽教室』≫

スタジオの教室風セットで、ゲストを待つ嵐。そこへ紅白歌合戦でも共演した超大物
シンガー長渕剛が登場!今巷では音楽教室に通う大人が急増中らしいが、今夜はなんと
長渕剛が直々に音楽の楽しさを教えてくれるとのこと!『TSUYOSHI音楽教室』いざ開講!

■1時限目 本物のギターを知れ!

日頃ライブやレコーディングで使用している私物のギターを持ってきてくれた長渕先生。
まずは、この中から今回嵐が使用するギターを選ばせてもらう。「自分を呼んでいるギターの
ところへ行け!」という先生に従ってそれぞれが選んだのは・・・
二宮 ⇒ ハミングバード ボディにハチドリが描かれ、鳥がさえずるような繊細な音が特徴。
櫻井 ⇒ 通称“チンピラ1号" 「♪泣いてチンピラ」で必ず使用することに由来。
松本 ⇒ L-4A SAKURAJIMA 伝説の桜島ライブのために作られた一本。
大野 ⇒ K.ヤイリ80-RFS 日本が世界に誇るギターブランドヤイリギターのモデル。
相葉 ⇒ エピフォン・テキサン ポールマッカートニーも愛用したビンテージギター。

全員がギターを手に取ったところで、ギターの持ち方を教わる。
ヒザを曲げやや内股にして構えて弾き、首や腰を振りながらリズムに乗るのが長渕流。
そして続いては先生の演奏テクニックを披露。
親指人差し指中指を使う演奏テクニック“スリーフィンガー"や、カントリーミュージック
で使われる“カーターファミリーピッキング奏法"、一般的なジャカジャカ鳴らすストロークでも“8の字奏法"やミュートなど、多彩な弾き方を見せてくれる。
とりあえず今夜は一般的な弾き方、ストロークで課題曲「乾杯」を弾くことに。
しかも今回習うコードはD・A・Gとたった3つだけ。なんとこれだけで「乾杯」のサビが
弾けるようになるという。

早速弾き方を教わる嵐だが、たった3つのコードを教えるだけでも長渕先生は情熱的。
爪を切り忘れて弾きづらそうな大野にはみんなで一緒に弾いてあげてフォローし、
二宮の激しく弾く「G」の一音だけで「♪俺たち仲間」という曲を作ってしまったり、
松本のソフトタッチな「G」で「俺は優しく 君の髪をなでる~♪」と、また違う曲調で
歌い上げたりなど。嵐もすっかりテンションMAXに!そのままの勢いで、
櫻井・二宮「D」担当、大野・相葉「G」担当、松本「A」担当、長渕先生が歌
という振り分けで課題曲「乾杯」の演奏へ。見事一発で演奏成功!

■2時限目 本物のブルース・ハープを知れ!

続いては、長渕サウンドに欠かせない楽器の一つ、ブルース・ハープを教わる。
手軽に購入でき、手先が不器用でも簡単に演奏できるので初心者にオススメだという。
今回長渕先生が教えてくれる基本の吹き方は、“4番目の穴を吸うor吐く"、そして
“全部の穴を吸う"。これらのテクニックを用いて、ラップのように感情のたけをブルースのリズムにのせる「トーキング・ブルース」を実践してみることに。
テーマは「怒り」。長渕演出も入りつつ、嵐のメンバーが詞をブルースにのせる。
松本 ⇒「今日の相葉はいつもより自由だ!!」
相葉 ⇒「そんなことはない!そんなことはない!いずれにしてもそうだろう!!」
櫻井 ⇒「俺は空っぽだ!財布の中も空っぽだ!頭の中も空っぽだ!!」
長渕×嵐コラボのトーキング・ブルースでさらに心を一つにする一同であった。

■本物の作詞を知れ!

最後は作詞の勉強。先程教わったD・A・Gのコードも使って歌を作るのが今日の最終目標。
長渕先生曰く、作詞で一番大事なものは「念い(おもい)の力」。
ということで今回は「人を愛する気持ち」をテーマに作詞をしてみることに。

ここで先生から「髪の長い子が好き?ショートカットが好き?」という問いに、
二宮が「ショートカットが好き!現に好きな人がドラマでショートになっていたので」
と答える。どうやら二宮の一方的な思い人、竹内結子のことを言っているらしいが、
二宮の大胆な発言にドキッとした長渕先生。なぜかアイドルの背負った厳しい宿命について熱く語り出す。先生曰く、「好きな人と会えず、好きだとも言えず、みんなに希望を与える
存在・・・それが嵐!」だとのこと。

一方で、松本はロングヘアが好きということで「風で髪がなびいたとき」に
特にいいと思うそう。そして、どんな言葉を言われたらグッとくる?という先生の問いに、
相葉は「本当に頑張ってるよね」と言われたいとのこと。そんな彼女への気持ちを歌う
サビのフレーズとして飛び出したのが二宮の「だから君に会いに行こう」という言葉。
ということで、それらの言葉を掛け合わせて歌詞を完成させ、さらにその歌詞に
長渕先生を中心に即興でメロディーを作る。
そして、大野が一番目立つブルース・ハープを担当し、全員で歌うことに。

タイトル「会いにいこう」 作詞・作曲 長渕剛&嵐
風で髪がなびいた君に 「本当にがんばってるね」って言ってほしい
だから今 君に会いにいこう 君に会いにいこう 君に君に会いにいこう

朗々と歌い上げ、即興ながらもスタジオ全体が一つになる曲を披露した一同。
最後はみんなで一緒に「乾杯」を歌い、幕を閉じるTSUYOSHI音楽教室であった。

ゲスト紹介
ゲスト
長渕剛