• 坂上忍のヘルシーチキン南蛮
  • 松本伊代流チキン南蛮
  • 坂上忍のイタリアンエビチリ
  • 金田朋子流エビチリ
  • 坂上忍の中華麺カルボナーラ
  • 大渕愛子流カルボナーラ
  • 坂上忍のロールレタス

カロリー25%カット!油で揚げない
「坂上忍のヘルシーチキン南蛮」

写真

【材料】(2人前)
4個
鶏むね肉 200g
玉ねぎ 1/4個
塩・胡椒 各少々
   
※A  
・小麦粉 大さじ3
・サラダ油 大さじ1
   
※B  
・マヨネーズ 大さじ8
・きざみ高菜 小さじ1
   
※C  
・ポン酢 大さじ4
・砂糖 大さじ1
【作り方】

卵2個をフライパンで混ぜながら炒り卵を作る。

鶏むね肉は開いて6等分にし、包丁の先でつつき、塩・胡椒する。

ボウルにAを入れて混ぜ、衣がはがれにくくする。

卵2個と塩・胡椒を③に混ぜ、②を絡める。

オーブンペーパーを敷いてオーブントースターに入れて約10分焼く。

その間に、①と玉ねぎのみじん切り、Bを入れて混ぜ、タルタルソースを作る。

ボウルにCを合わせ、簡単な甘酢タレを作り、焼き上がりのチキンを絡め、
  お好みの野菜とタルタルソースを盛り付ける。

【坂上さんポイント】

その①
ゆで卵でなく炒り卵で時短!

その②
チキンを揚げずにオーブンで焼くのでヘルシー!

その③
ピクルスは余りがちなので高菜で代用!
刻み高菜はみじん切りする手間も省けて時短!

その④
ポン酢に砂糖を加えた簡単甘酢タレで時短!

味の保証は致しかねます。勇気のある方はお試しください!
「松本伊代流チキン南蛮」

写真

【材料】(2人前)
鶏むね肉 200g
塩・胡椒 各少々
1個
片栗粉 大さじ2
キウイ 1個
マヨネーズ 適量
寒天 適量
茹で卵 2個
らっきょう 2個
しば漬け 適量
豆腐 1丁
豆乳 適量
【作り方】

鶏むね肉を広げ、塩・胡椒を振る。

切った鶏むね肉をキウイに漬ける。

タルタルソース用にらっきょう・しば漬けをみじん切り。

③を細かく切った2つの茹で卵とマヨネーズで和える。

寒天を水に浸けて溶く。

④に豆腐、豆乳を入れる。

⑤に⑥を入れてタルタルソース完成。

②を水で洗い流す。
※本当は流しません。伊代さんを再現したい方のみやってみてください。

⑧に片栗粉、卵をまぶす。

⑨を油で揚げる。

鶏むね肉を油からあげ、お好みの野菜で盛り付けると完成。

電子レンジでたった5分で作れる
「坂上忍のイタリアントマトエビチリ」

写真

【材料】(2人前)
むき海老 200g
プチトマト 8個
   
※A  
・酒 大さじ1
・片栗粉 大さじ1
・サラダ油 適量
   
※B  
・おろしにんにく(チューブ) 小さじ1
・トマト水煮缶(ダイス) 大さじ6
・コンソメ(顆粒) 小さじ1
・塩・胡椒 各少々
・鷹の爪(小口切) 適量
   
モッツァレラチーズ 1個
ブラックオリーブ(輪切リ) 2個分程度
乾燥パセリ 少々
【作り方】

海老は背を開き、酒(分量外適量)を振り洗い、酒は流す。※臭みを取る

①を耐熱容器に入れてサラダ油と片栗粉をまぶした※Aを入れて混ぜ、
  600Wの電子レンジで2分加熱する。

レンジを待つ間に、プチトマトのヘタを取り半分に切る。

②を取り出し※Bを入れて混ぜ、再び600Wの電子レンジで2分加熱する。

レンジを待つ間に、モッツァレラチーズを「1〜2cm」角程度に切る。

④を取り出しプチトマト、モッツァレラチーズ、ブラックオリーブを入れて混ぜ、
  さらに600Wの電子レンジで1分加熱し、盛り付け、乾燥パセリを散らす。

【坂上さんポイント】

その①
通常エビチリを作る場合、15分〜20分程かかる。

その②
火を使わずに、電子レンジ合計5分で仕上げることが出来るので、料理器具は耐熱容器一つで出来る。フライパンで順に炒めてもよい。

の③
※Aの片栗粉、サラダ油は海老の身やせをふせぎ、うま味を包んで口当たりを良くする。

味の保証は致しかねます。勇気のある方はお試しください!
「金田朋子流エビチリ」

写真

【材料】(2人前)
むき海老 200g
小ねぎ 1束
玉ねぎ 1個
にんにく 1片
小麦粉 大さじ6
片栗粉 大さじ3
梅干し 適量
プリン 1つ
トマトケチャップ  適量
豆板醤 大さじ1
海苔 適量
鷹の爪 適量
【作り方】

小ねぎ、玉ねぎを細かく刻む。

にんにくと併せてフライパンに入れ、炒める。

②に小麦粉、片栗粉を混ぜ水で溶きまくる。

③に梅干しの汁を入れてエビチリの赤みを出す。

④に海老を入れる。

⑤にプリンを半分入れて甘さを出す。

⑥にトマトケチャップと豆板醤、鷹の爪を入れて辛みを出す。

⑦に残りのプリンを入れ、甘辛さの味を整える。

お皿に盛りつけ海苔でデコレーションすれば完成。

調理時間わずか3分!カロリー40%オフ
「坂上忍の中華麺カルボナーラ」

写真

【材料】(1人前)
中華麺(蒸し) 1束
プレーンヨーグルト 大さじ2
全卵 1個
粉チーズ 大さじ1
カマンベールチーズ 1ピース
サラミ 8スライス
すりおろしにんにく 1/2片分
適量
あらびき黒こしょう 適量
オリーブオイル 大さじ1/2
【作り方】

全卵、プレーンヨーグルト、チーズ、塩、あらびき黒こしょうをボウルで混ぜる。

オリーブオイルでにんにく、サラミを炒める。

②に中華麺を入れ、炒める。

①に③を入れて混ぜる。

盛りつけてあらびき黒こしょうをふって完成。

【坂上さんポイント】

※パスタの代わりに中華麺を使う事で、茹でる手間を省ける。さらに中華麺はちぢれているのでソースも良く絡み、生パスタに近いモチモチ食感に。

*生クリームの代わりにプレーンヨーグルトにすることで胃に優しく、あっさりとした後味に。さらに、一般的なカルボナーラは約740kcal(1人分)に対し、坂上流のカルボナーラは約480kcal(1人分)とカロリーも低め。

味の保証は致しかねます。勇気のある方はお試しください!
「大渕愛子流カルボナーラ」

写真

【材料】(1人前)
パスタ 80g
ベーコン 230g
昆布 1袋(約300g)
梅干し 1個
あんず 1/2個
ナタデココ 15g
全卵 1個
絹豆腐 約50g
生クリーム 30ml
牛乳 60ml
適量
白こしょう 適量
あらびき黒こしょう 適量
オリーブオイル 大さじ1
【作り方】

パスタを塩茹でする。

ベーコンを1センチ幅にカットする。

水(3カップ程度)に昆布を入れてだしをとる。

フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンを炒め、塩、白こしょうし、「③」のだし汁(約50ml)、牛乳、豆腐を入れる。

ボウルに生クリームとだし汁(約30ml)を入れて泡立て、④のフライパンに加える。

溶き卵、梅干し、あんずのスライスを⑤のフライパンに入れて絡め、煮詰める。

器に①の茹で上がりのパスタを盛り付け⑥をかけ、上にナタデココを乗せ、あらびき黒こしょうを散らす。

「坂上忍のロールレタス」

【材料】(約2人前)
レタス(外側の葉) 4枚
あいびき肉 200g
玉ねぎ 1/2個
プチトマト 1/4パック
パン粉 大さじ3
1/2個
1個
コンソメ 400〜500ml
牛乳 適量
パスタ 適量
パセリ 適量
塩コショウ 少々
ナツメグ 少々
デミグラスソース 1缶
赤ワイン 少々
バター 少々

*お好みで生クリーム大2程度

【作り方】

玉ねぎをみじん切りにする。

ボウルに合びき肉、玉ねぎ、パン粉、卵、塩・胡椒、ナツメグ、
牛乳を合わせて肉種を作る。

レタスを広げ、②の肉種を4等分して乗せ、
★ミニトマトを2つずつ、包みやすく1cm角に切った餅を2つずつ乗せ包む
★パスタを3~4cm長さに折り、巻き終わりに数か所刺してとめる

鍋に③をきっちりと並べ、コンソメスープを加えて中火にかけ、沸騰後弱火にして、
落し蓋をし、約5分煮込む。

鍋にデミグラス缶を入れ、赤ワイン・バターを加えて一煮えする。

④の煮上がりのロールキャベツを盛り付ける
(★⑤のソースをかけ、生クリームをかける)。

【坂上さんポイント】

*キャベツのかわりにレタスを使い、下茹でする手間が省ける。と同時に固くて捨ててしまいがちなレタスの表の葉を活用出来る。

*巻き終わりにパスタを刺し、外れないようにする。爪楊枝のように煮あがりに取らなくてもそのままいただけて、取り忘れて危ないこともない。

*煮あがりに、かけるデミグラスソースは市販のものでお手軽に。そこに赤ワインとバターを加えるだけで味に深みが出て本格的に。