• 河相我聞流 超特大ギガマッシュルームハンバーグ
  • ノッチ流洋食屋さんのふわとろオムライス
  • エハラマサヒロのアイディア餃子

肉汁が溢れ出す!
河相我聞流
超特大ギガマッシュルームハンバーグ

写真

【材料】
ギガマッシュルーム 1個(直径約17cm)
牛豚合挽き肉 400g
油揚げ 1枚
1個
玉ねぎ 1/2個
塩麹 大さじ2
Aナツメグ、粗挽きこしょう 各ひとつまみ
B生クリーム 50cc
Bとろけるチーズ 30g
Bバルサミコ酢 小さじ1
B塩・粗挽きこしょう 各ひとつまみ
1個
オリーブオイル 大さじ1
小麦粉 適量
クレソン(飾り) 適宜
【作り方】

玉ねぎはみじん切りにして冷凍しておき、使用する前に半解凍させておく。油揚げはみじん切りにする。

マッシュルームは石突きをとってみじん切りにする。表面に浅く切りこみを入れ、笠の部分に小麦粉を茶こしでふる。

ボウルに挽き肉と塩麹を入れてねばりがでるまでこね、A、①、卵、②のみじん切りにしたマッシュルームを入れてさっとこね、ボウルに10回ほど叩きつけるようにして中の空気を抜く。

②に③を詰めて形を整え、小麦粉を茶こしでふる。

フライパンにオリーブオイルをひいて、挽き肉側を下にして入れ中火にかける。両面焼き色をつけ、マッシュルームが下になるようにアルミホイルに置き、中央に氷をのせて包む。

予熱した250℃のオーブンで30分ほど焼き、肉に火が通ったら器に盛る。(蒸し汁はソースに使用するので捨てない)

耐熱ボウルに⑥の蒸し汁大さじ2とBの材料を全て加え、600Wのレンジで1分加熱して混ぜ、⑥にかけ、クレソンを添えたら完成!

【ポイント】

*パン粉や麩は不要で氷と油揚げでジューシーに!

*小麦粉を表面にふって肉汁をとじこめる(小麦粉に含まれるでんぷんがゆっくりと熱を伝える性質があるため、焦げずに中までゆっくり火を通すことができるのに加え、同時に、加熱が続くとのり状になって肉汁を閉じ込めてくれるためだと考えられる)

鬼嫁も笑顔になる!
ノッチ流
洋食屋さんのふわとろオムライス

写真

【トマトライスの材料】(4人前)
2合
トマト 1個
適量
【ソースの材料】(4人分)
玉ねぎ 1個
牛肉 100g
ブイヨン 1個
ケチャップ 大さじ1
50cc
キャラメル 1個
トマト 1個
【ふわとろ卵の材料】(1人分)
2個
炭酸水 大さじ1
ポーションミルク 2個
ピザ用チーズ 適量
適量
【作り方】

まずはご飯を作る。炊飯器に全ての材料を入れ、炊く

炊きあがったら、トマトを潰すようにご飯と混ぜたら簡単トマトライスの完成!

続いてはソース作り
玉ねぎ(みじん切り) と牛肉を炒める。

玉ねぎがしんなりしてきたら、調味料とトマト丸ごとを鍋に入れ、10分煮る

トマトをつぶしたらソースの完成!

最後はふわとろ卵作り
卵、炭酸水、ポーションミルク、塩を混ぜる

熱したフライパンにクッキングシートを敷き卵を炒める(半熟スクランブルエッグの感じ)!

少し火が通ったところで、ピザ用チーズを乗せる
フライパンに蓋をして、チーズが溶けるのを待つ

チーズが溶けたら、クッキングシートごと卵を取り出し
シートをキャンディーの包み紙のように折ってオムレツ型に整型する

お皿にご飯を盛り、卵を乗せ、ソースをかけたらふわとろオムライスの完成!!

【ポイント】

①卵に炭酸水を入れる事でふわふわトロトロのオムレツができます!

②卵を作る時、火は中火でゆっくりやりましょう!強すぎると卵に火が入り過ぎてしまいます!

子供も大喜び!
エハラマサヒロの
アイディア餃子

絶品さんま餃子

写真

【材料】(4人前)
餃子の皮 20枚
さんま 1匹
白菜の浅漬 適量
梅干(梅肉) 適量
50cc
ごま油 適量
【作り方】

さんまを3枚に下ろし一口大の大きさにする

白菜の漬物を一口大に切り、梅干をたたいた状態にする

餃子の皮にさんま、白菜の漬物、さんまの順番に重ねその上に梅肉をのせ包む

フライパンの上に③を並べて中火で加熱、温まってきたら50cc程の水をいれ蓋をし、蒸し焼きの状態にする

水分がなくなってきたらごま油を入れ、焼き目がついてきたら絶品さんま餃子のできあがり!

【ポイント】

梅干が苦手な方には、代わりにケチャップを入れるのがオススメ!
ちょっと洋風なさんま餃子になります!
★白菜の代わりにキムチを使っても絶品です!ピリ辛とさんまの相性が抜群です!

粉チーズで簡単に羽付き餃子が作れる!
チーズフォンデュ餃子

写真

【材料】(4人前)
餃子の皮 20枚
カマンベールチーズ 1個
人参 1/2本
ブロッコリー 1/2個
ソーセージ 5本
ベーコン 2枚
マッシュルーム 4個
コンソメキューブ 1個
粉チーズ 適量
【作り方】

カマンベールチーズ・人参・ブロッコリー・ソーセージ・ベーコン・マッシュルームを一口大にカットする

一口大にカットした人参・ブロッコリー・ソーセージ・ベーコン・マッシュルームを水に入れたボウルに浸し、その中にコンソメキューブを入れ電子レンジで3分程温める

②を冷ましておく 餃子の皮に②の具材とカマンベールチーズを包み込む

フライパン全面に油の代わりに粉チーズを敷き、つつんだ餃子を置いたら中火で加熱、温まってきたら水を入れて蓋をし、蒸し焼きの状態にする

水分がなくなり、粉チーズが固まってせんべいの状態になったらできあがり!

【ポイント】

粉チーズを入れる事で、面倒な羽根つき餃子が簡単に!
中に入れる野菜は何でもOK!冷蔵庫の残り物処理に最適!

マルゲリータピザ餃子

写真

【材料】(4人前)
餃子の皮 20枚
モッツァレラチーズ 1個
ミニトマト 20個
バジル 適宜
オリーブオイル 適宜
50cc
【作り方】

バジル・モッツァレラチーズを1cm角に切り、ミニトマトのへたを取る

①の材料を餃子の皮にのせて包む

フライパンの上に②を並べて中火で加熱、温まってきたら50cc程の水をいれ蓋をし、蒸し焼きの状態にする

水分がなくなってきたらオリーブオイルをかけ、焼き目がついてきたらできあがり!

【ポイント】

餃子を包む時、プチトマトが見えるように包むと見た目が華やかになります!

サモサ風 ポテサラ餃子

写真

【材料】(4人前)
餃子の皮 20枚
ポテトサラダ お茶碗1杯分
レトルトカレー 大さじ5
サラダ油 適宜
50cc
【作り方】

ボウルの中にレトルトカレーとポテトサラダを入れて混ぜる

①を餃子の皮で包む

サラダ油を敷いたフライパンの上に②を並べて中火で加熱、温まってきたら50cc程の水をいれ蓋をし、蒸し焼きの状態にする

水分がなくなって焼き目がついてきたらできあがり!

【ポイント】

レトルトカレーがなくても、カレーパウダーで代用できます! サラダ油で揚げると餃子がカリカリになっておいしいです!お弁当にもGood!