山崎 貴

1964年6月12日生まれ。長野県出身。
2000年『ジュブナイル』で映画監督デビュー。CGによる高度なビジュアルを駆使した映像表現・VFXの第一人者。2005年には『ALWAYS 三丁目の夕日』が第29回日本アカデミー賞において計12部門で最優秀賞を受賞し、後にシリーズ化されるなど大ヒットを記録。その後も『SPACE BATTLESHIP ヤマト』(2010年)、『STANDBY ME ドラえもん』(2014年/八木竜一との共同監督)、『DESTINY 鎌倉ものがたり』(2017年)など多くの大作・話題作を手掛け、中でも『永遠の0』(2013年)は、2014年年間邦画興行収入NO.1のメガヒットとなった。2019年は『アルキメデスの大戦』(全国公開中)、『ドラゴンクエスト ユア・ストーリ―』(8月2日(金)公開)、『ルパン三世 THE FIRST』(12月6日(金)公開)と、3作品が公開予定。

20190729112855.jpg20190729112911.jpg20190729112933.jpg