前回の放送

2014年10月21日 OA

★築47年家賃36,000円のビルでイカまみれで暮らすボンビーガール★

写真

今回、DAIGOは、
大好きなイカに囲まれて暮らしている
というボンビーガールのお宅へ。
お部屋に潜入すると、
インテリアまでイカ尽くし。
イカカーテン、イカフィギュア、
イカ抱き枕など部屋中いたる所に
イカグッズがあり、
「まさにイカハウス」と、
唖然とするDAIGO。
冷蔵庫の中も、イカの塩辛や、
イカ玉のお好み焼きなどイカだらけ。
さらには、フォークやお皿までも
イカデザインで、
どっぷりとイカにはまっているご様子。
そんなお部屋に住んでいる
ボンビーガールと対面するなり、
「全然イカ感がないよ」と、
予想外の容姿に驚くDAIGO。
実はボンビーガールは、
イカだけを描く「イカ画家」!
釣れたばかりのアオリイカを見て、
宇宙人みたいな姿に仰天、
さらに食べても美味しいイカの味に
すっかり魅了されたボンビーガール。
ボンビーガールの描いた絵が、
雑誌で採用されたり、
東京でイカ展を開いたりと、
「(イカで生活する)
信憑性が出てきてますね」とDAIGO。
「イカでイカを食べて
いけるようになりたいです」と、
日々、イカ画家として生きていく為に、
カフェのアルバイトをしながら、
夢のイカ生活を目標に
頑張るボンビーガールだった! 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
SP⑱
スタジオゲスト:田口涼之介、堀北真希
スペシャルボンビーゲスト:石田純一
スタジオパネリスト:植松晃士
劇団ひとり、杉村太蔵、鈴木砂羽
ハリセンボン、森泉(五十音順)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★ちょっとワケあり!幸せ!物件ガイド 池袋で2フロア13帖の激安物件★

写真

誰もが憧れるあの街でも、
何かをちょっとガマンすれば、
激安の家賃で住めちゃう
物件が結構見つかる
ちょっとワケあり!幸せ物件ガイド!

今回の物件は、
今注目を浴びている街、
池袋にある角部屋2フロアで
13帖の激安物件!
外観を見るなり、
「オシャレ、こういう雰囲気大好き」
と砂羽さん。
防犯カメラや、カメラ付きインターホン
がついていて、
セキュリティーが万全な物件。
玄関を開けると、
お部屋がまる見えにならないようにと、
間仕切りができる引き戸がついている、
広々とした8帖のお部屋!
あと、1フロアはどこにあるのかと、
残りの扉を開けていると、
外に通じる非常扉で、
「何で外なの...」と砂羽さん。
と、「イヤな予感がする」と
床下収納の扉を持ち上げる砂羽さん。
5帖の地下が広がり、
「ヒィー」とテンションが上がる砂羽さん!
身長164cmの砂羽さんが立っても
大丈夫なくらいの高さがある空間。
寝室にしてみると、
「問題ないよ」と砂羽さん
お気に入りのご様子。
池袋の家賃相場は
約107,000円(ロケ時)だが、
角部屋、8帖と5帖の地下がある
この物件の家賃は73,000円だった!

★22歳女優の卵 美咲さんテント生活 利尻島のボンビー情報を発信★ 

写真

先日、「地獄先生ぬ~べ~」で、
女優デビューを果たした美咲さん。
ドラマの撮影の合間をぬって、
美咲さんの新企画
「お金がなくても幸せに暮らせる
田舎でテント生活」がスタート!
コンビニや大型スーパーがなくても、
お金がいっぱい稼げる
仕事がなくても、
超ハッピーに暮らせる村や町で、
テント暮らしをして、
「なぜ住民はハッピーなのか」
をボンビー情報として発信するコーナー。

今回は、北海道利尻島にて、
東京で買うと
100g約3,000円もする
高級食材ウニが食べ放題
だから幸せ!の巻。
美咲さんは、
東京から約5時間かかる北海道利尻島へ。
気温13.2度の寒さに、
「石垣島の冬じゃん」と
びっくりする美咲さん。
島には、電車が走っていないので、
移動手段は主に路線バス。
1周約63キロの島の周りを、
右回りと左回りに運行しているバス。
街中以外は、バス停ではなくても、
自分の乗り降りしたい場所で降りられ、
「やさしい親切だな」
と感動する美咲さん。
今回テントを張る場所は、
安全面やトイレの事情などを考えて
漁業一筋56年の
お父さんがいるお宅の
お庭をお借りすることに。
美咲さんは、テントを組み立てて、
石垣島で使用していた寝袋で就寝。
「快適!」と、
約10分後には熟睡の美咲さん。
と、「朝6時になりましたので、
ノナの操業を開始してください」と
謎の町内放送が!
実は、ノナ漁とはウニ漁とのことで、
利尻島は、ウニ漁の盛んで、
「ノナ」とは、アイヌの言葉で
キタムラサキウニのことをいい、
島の人たちにとって、
ウニは貴重な収入源なんだとか。
豊かな海の資源を守るため、
キタムラサキウニ漁ができるのは
6月から9月の朝3時間だけという。
(漁ができる時間は日によって変わります)
お庭を貸してくれたお父さんが、
捕ってきたウニは、
家の倉庫に運んで、殻をむき、
加工会社や漁業組合が買い取って、
札幌や築地に出荷しているという。
利尻産のウニは、
地元の名産品である
高級食材の利尻昆布を
食べているウニとのことで、
高級昆布の旨味もあって、
東京のお店では
高値がつくという高級食材。
出荷の際に、
バケツ内にこぼれてしまったウニ
をもらえて、ウニ丼にする美咲さん。
「美味しい、甘い!ウニ濃厚!」と、
高級なウニの味に
うっとりする美咲さんだった!

★水トアナ所持金9,999円だけで激安海外パックツアー★

写真

今回、水トアナウンサーは、
週末を利用して香港へ!
申し込んだツアーは、
お一人様だと追加料金がかかるので、
女性ディレクターと一緒に
観光することに!
水トちゃんが行ったのは、
インターネットで見つけた、
航空券・ホテル代込み、
2泊3日42,800円の
激安香港パックツアー。
※燃料サーチャージ・空港使用料等は
別途かかります
※シーズンや曜日によって変動します
別途オプション費がかかることがあります
現地で使えるお金は、
食費、交通費、お土産代、
全て込みで9,999円!
お腹いっぱい食べて、
充分にボンビーツアーを満喫した
水トアナウンサーだった!

【おこづかい9,999円のツアー内容】
※この日のレート
1香港ドル=14.26円で計算(※ロケ時)

【1日目】
■チョンキンマンションで
両替すればお得
■男人街でディナー

【2日目】
■11時半までお得な倫敦大酒楼で朝食
■黄大仙で占い
■ピークトラムの山麓駅 山からの絶景
■昼食:6年連続ミシュランガイド
に掲載されたワンタン麺
■デザート:西太后が愛した亀ゼリー
■女人街の露店で値切り交渉
小物入れ購入
■駐車場にて
香港島のビル群の夜景を展望
■美肌になれる!?
糖朝で豪華ディナー

【3日目】
■朝食:4年連続ミシュランガイド
に掲載された海鮮粥
■お土産:亀ゼリー、キャンディー購入