前回の放送

2016年4月26日 OA

★DAIGOvs元ヤンガール★

写真

レディース、ヤマンバ、ギャルサー...!
一昔前はワルだった元ヤン。
世間から後ろ指を指されたボンビーな過去が
あるからこそ今がある!
この企画は、DAIGOが そんなボンビー
元ヤンガールに逢いにいく企画!!!
今回は、栃木県は
"北関東硬派連盟 貴族院 女族"2代目総長を
務めていたという"かおりさん"の元へ!
まずは本人に逢う前に、
DAIGOにヤンキー時代の
"かおりさん"の写真をお見せする事に!
すると その目力に すっかりビビるDAIGO...。
更に当時の"かおりさん"を知る人たちの
証言を聞くと...、
"かおりさんを怒らせると
 一家総出で引っ越さなければならない!"
"ケンカの時の痛みに耐える練習として
 ビンで自分のスネを打っていた"とかとか、
ヤンキー伝説がたくさん出てくる!
すっかりビビっちゃったDAIGO、
そんな"かおりさん"に満を持してご対面!
とっても可愛らしい家から出てきた
元ヤンガール、"かおりさん"は、
昔の写真の面影一切なし!
と~っても美人な女性でした!!!
そもそも、ワルかった頃の写真も
目力は感じるものの、
元は美人な事が一目瞭然な"かおりさん"。
なぜヤンキーの道に進んだのかというと、、、
実は"かおりさん"、
台湾人と日本人の両親を持つ女性。
そのことが原因で小さい頃から
いじめに遭っていたのだとか...。
そんな経験から、強くなりたい!と思い、
いつしかヤンキーの道に入ったんだとか...。
でも今は、とっても礼儀正しいステキな
2人の息子に囲まれて、
地域のゴミ拾いに参加する"かおりさん"。
いつか、ゴミの多い地元を
日本一キレイな街にする事を夢見る、
とっても家族想いで
美人な"かおりさん"なのでした!(^^)/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スペシャルボンビーゲスト:
ミッツ・マングローブ 
益若つばさ
スタジオパネリスト:植松晃士、劇団ひとり、
杉村太蔵、鈴木砂羽、DAIGO、
ハリセンボン、森泉      (五十音順)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★水トアナの週末行けちゃう激安海外ツアー!★

写真

ちまたで良く見かける激安海外ツアー。
実際、ホントに楽しめるのか?
って事で日本一忙しいOLこと
水トアナに調査してきてもらう事に!
今回水トアナが参加する激安ツアーは、
「2泊3日で行けちゃう
¥58,800のパックツアー」!
行先は、今若い女性から人気な国、ベトナム!
しかも水トちゃんが現地で使えるお小遣いは
たった9999円!つまり0万円!
そんなわずかなお小遣いで、
ホントに楽しめるの!?
って事で金曜日のレギュラー番組を終えた
水トアナは早速ベトナムへ!
数時間のフライト後、
到着したベトナム・ホーチミンは
年平均気温が27度の国なので
ちょっと暑いくらい!
パックツアーについてるサービス、
無料の送迎バスに乗ってホテルに向かうと、、、
「¥58,800のパックツアー」なのに、
オシャレでキレイなホテルに到着!
激安ツアーといえどホテルはなんら問題なし!!
早速日本円を換金してみると、、、
9999円は194万4000ドンに!
簡単な日本円への計算の仕方は、
ドンのゼロを2つ消して2で割る方法。
つまり、コンビニで売られて
いる1本1万ドンの缶ビールは、
日本円で およそ50円って事!物価が安い!
なので、ベトナムに着いた当日から
屋台に繰り出す水トアナ。
翌日もtaxiに乗ったり、
朝からステーキを食べたり、
市場でショッピングを楽しんだり、
エステに行ったり、、、
2泊3日ベトナムで思う存分楽しんだ水トアナ。
9999円のお小遣いで、
十分ベトナムを満喫する事ができたのでした!

★女優の卵・柴田美咲の甑島で民宿を作ろう!★

写真

鹿児島県薩摩川内市甑島に移住し、
"地域おこし協力隊"に見習い隊員として
入隊した女優の卵・柴田美咲。
前回、任期満了となる
1年目に近づいた美咲さんは、
「どうしてもやりたい事がある」と希望し、
後1年、甑島に残る事に。
美咲さんの"やりたい事"。
それは、自然豊かで素晴らしいこの島に、
もっと人が来るよう、民宿を作る、という夢。
今回は、そんな美咲さんの
熱意にうたれた島の仲間が、
美咲さんの希望する条件にあった
民宿候補となる古民家を
何軒か紹介してくれる事に!
早速物件を見にいく美咲さん。
でも古民家はどれも手を加えないと
住めるような家ではなくて、、、?
それでも、美咲さんは1年後の
民宿オープンに向けて、
目をキラキラさせながら
1軒1軒訪ねて回るのでした!
美咲さん、
これから1年、頑張ってください!(^^)/

★新企画!ボンビーリサイクル★

写真

駅で1週間持ち主さんを待ってたけれど、
現れず、、、。
警察で3か月間保管したけれど、
現れず、、、。
辿り着くのは再び鉄道会社。
でも、そんなに長いこと
置いておく場所もないので、
段ボール箱に詰めて
リサイクル業者さんの集まる競に!
そんなリサイクル業者さんの倉庫には、
こうして競り落とした
「忘れ物」いっぱいの段ボールがたくさん...。
この「忘れ物」の山の中には
一体どんなモノが入っているのか?
そしてこの先どこへ行くのか?
リサイクル業者さんの元へ
調査に向かったのは、、、
女医・西川史子さん!
昔から良いもの、悪いものへの目は長けてる!
そんな西川先生、
「忘れ物」の中身を見てビックリ!
ガラクタみたいな忘れ物から、
高級ブランドグッズまで色んなモノが!!!
お財布だったりポーチだったり
化粧品だったり、、、。
まだまだ全然使えるもの、
ブランド品ならホンモノかを見抜き、
丁寧に磨いて少しでも原状回復へ。
世の中から「忘れられたモノ」を、
再び誰かに使ってもらえるよう再生し売って
いくのがリサイクル業者さんの役目。
実は知られざる「忘れ物」のリサイクル!
是非一度、
「忘れ物」だけを集めた市場に行ってみては?(^^)/