バックナンバー

2013年7月 2日 OA

★渋谷区で家賃5000円!1帖半で自給自足するボンビーガール★

写真

部屋は1.5帖 家賃5000円!
渋谷区内で自給自足しているボンビーガール!

DAIGOが、家賃5000円で渋谷区内に住んでいるボンビーガールのお宅を訪問!やってきたのは、渋谷区・幡ヶ谷。お部屋に潜入すると、本当にわずか1.5帖...。目の当りにし、あまりの狭さで紹介するものが乏しく、「こんなに狭い部屋で、VTRの尺(長さ)をかせぐ自信がない」というDAIGO。だが、そこには、狭い部屋なりに工夫しているボンビーガールのアイデアを発見!1つは、奥行きのある部屋に見えるように、壁には、遠近法を用いて、数個のドアと通路を大きく描いた絵が......ボンビーガール曰く、気分はお城の廊下にいるイメージなのだそう。2つめは、サーロインステーキのような食べ物の絵を枕元に置く。これは、夢で食べた気分を味わうためだという。さらに、ボンビーガールの驚愕の自給自足生活。共同のベランダで、トマト、なす、きゅうりを栽培し、豆腐を乾燥させて高野豆腐や、切り干し大根を作ったりと、自給自足生活をしている彼女。さらに驚いたことに、黒い袋に大豆と納豆を入れ、太陽の熱で発酵させて、自分で納豆を作っていたのだ!後から加えた大豆も発酵して、納豆になるんだとか...。(注)自家製納豆を作る際は、様々な菌が発生する可能性が高いのでご注意下さい。
ボンビーガールの普段の生活はというと、月2回の釣りガールとして雑誌の取材の仕事と居酒屋でのアルバイト。実は、彼女が住んでいるお部屋は、アルバイト先の居酒屋が寮として借り上げている物件で、元々物置きだった場所。日々、サバイバルの漫画を愛読しながら、お金がないなりに自給自足し、タレントを目指している可愛らしいボンビーガールだった。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
#8
スペシャルボンビーゲスト:石塚 英彦
スタジオパネリスト:植松晃士、劇団ひとり
杉村太蔵、鈴木砂羽、ハリセンボン
森泉(五十音順)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★ワケあり物件!家賃は激安!超うすーいワケあり一軒家!

写真

今回、砂羽さんが訪れたのは、銀座まで一本!
およそ25分で行けちゃう便利な街・北千住!
1)家賃4万円台の2階建一軒家
2)カウンターバー付き
3)トイレ、水道ルーム付き...の物件!!

「水道ルームって!?」「水道の部屋!?」と気になる砂羽さん。現場に到着し、外観に仰天!この物件のガマンポイントは、建物の薄さ!究極に狭いところは、横幅たった70cm!!一体、中はどうなっているのか!?おそるおそる入ってみると、現れたのは、5人は座れる"バー風"のカウンター!店舗用の物件ではないのに、大家さんが部屋をバー風に改装してしまったそう。ボトルが置けそうな幅広い棚や、冷蔵庫も完備したキッチンもあり、バー風のカウンターをダイニングテーブルとして使用できそう!さて、砂羽さんが気にしていた「水道ルーム」はというと...、トイレの奥のアコーディオンカーテンの向こうにあった、水道の蛇口だけがある広くはない空間。そう「水道ルーム」とは、洗濯機も置ける水道付きフリースペースだった。とここで、外観は2階建てだったのに、1階には2階への階段がないことに気が付く砂羽さん。 一体どうやって2階にあがるのか......と、見つけたのは天井の怪しいフタのようなもの。フタをはずし、忍者屋敷のように天井の穴にはしごをかけて2階にあがると、そこには3畳半の和室が。そこには押入れもあり、しきりの扉は全面鏡になっていて便利!横幅は狭いが、格安家賃で住むこともできるバー風カウンター付きの2階建一軒家だった!

★南の島出張所!女優の卵21歳美咲ちゃん、「水道管からあふれる水をなんとかする」★

写真

美咲ちゃんが住んでいる物件は、
築50年ほどの琉球古民家で
家賃は8800円。
そこは、雨漏りのせいで天井ボロボロ、
玄関には虫...。
これからの台風シーズンを考えると、
一刻も早く、
このお家をまともに住めるようにしたい...。

先日、外の水の元栓をいじったら、水道管から水があふれっぱなしで、何がなんだかわからず混乱した美咲ちゃん。なんとかしないと!と動き出した。まずは、大家さんに状況説明。どうやら、水があふれだしているのは、過去に給湯器が設置されていた場所。給湯器を外してしまったため、水道管が開きっぱなしで水がどんどん溢れているらしい。ということは、給湯器を再び設置すれば、お湯も出るようになるのでは...実は、島に渡ってから、ずっと冷たい水で髪を洗っていた美咲ちゃん。お湯で髪を洗えるかもしれないと、急いで安い給湯器探しに、以前訪れた、なんでも揃っているリサイクルショップへ。早速見つけたのは、中古の給湯器。値段も格安の5000円!即購入し、久しぶりのお湯にテンションがあがる美咲ちゃんだった。
今後のボンビー情報を集めに乞うご期待!