バックナンバー

2013年11月26日 OA

★月給7万円!髪は抜け、ハダカ同然の姿で働くボンビーガール★

写真

今回、ハリセンボンは、ハダカ同然で、ナマ傷だらけになりながら働いている!?というボンビーガール宅を訪問!玄関には、靴がいっぱいで、「ハダカ同然でもクツははくんだね...」とハリセンボン。なぜか、ヒョウ柄模様の靴が多いので、はるかは「野生的になっちゃうのかな~?」と疑問を抱きつつ、お部屋に潜入すると...、ふとん、枕、リュック、衣服、ネイルシールまでもがヒョウ柄!と、故郷に残してきた娘さんの写真や、ママであるボンビーガールにあてた娘さんからの手紙があったりと、ボンビーガールは、娘さんの写真を励みに、夢を目指して頑張っている様子。と、ハリセンボンは、帰宅した、ヒョウ柄のワンピースを着たボンビーガールと対面。「仕事で髪をひっぱられたり、身だしなみもキチンとしないといけない職業」と語る。そう、実は、ボンビーガールの仕事は女子プロレスラー。いつか、故郷の北海道にプロレス団体を立ち上げるという夢のため、実家の両親に娘さんをあずけ、ナマ傷だらけになりながらも頑張っているのだそう。故郷で待つ娘さんを励みに、貯金を切り崩しながらも夢を叶えたいと頑張るボンビーガールだった!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
#16
スペシャルゲスト:上川隆也
スタジオパネリスト:植松晃士
劇団ひとり、杉村太蔵、田中美奈子
ハリセンボン、森泉(五十音順)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★東京・赤羽の路地裏スナックで発見!ママを救った3つの恋とは?★

写真

今回のママは、東京・赤羽の路地裏スナックで働く、この道30年のママ。「これまでどんな人生を送ってきたのか!?」早速、ママの人生を折れ線グラフで表現してもらう砂羽さん。19歳の時に結婚し、子供を授かり、幸せな日々が続いたが、30代に夫と死別。その時、子供はまだ高校生。しかも、マンションのローンも残っていたというママ。人生のどん底かに思われた矢先、40歳の時に好きな人ができて、グラフが急上昇!その人を一途に思い続けて頑張れたママ。しかし、その恋は実らず、しかもバブルが崩壊し、ママは再びドン底に...。そして、ここ最近の折れ線グラフはというと、なぜか線ではなく点線で上昇...。なぜ、点線で上昇かというと「いまは恋をしているから幸せと語る」ママ。ママの話を元に、好きな人の似顔絵を描き上げ、「恋の原動力はすごいですね」と砂羽さんポツリ。最後にママが教えてくれたこと、それは...「ビンボーでも恋すれば笑顔になれる」

★家賃8800円オンボロ家に畑が!21歳女優の卵が沖縄★

写真

家賃8800円の沖縄出張所の裏庭に畑を作った美咲さん。雑草が生え、石がゴロゴロと転がっていた荒れ地が一変、見違えるような畑に。今回は、野菜作りに欠かせない大切な作業「畝作り」! 畝を作ることで、風通し、水はけが良くなり、野菜が良く育つという。前に購入した、石だらけの土を耕すのに最適な、二又鍬での「畝作り」に、やりづらさを感じながらも、次第に土を盛るコツをつかんできた美咲さん。ホームセンターの店員さんに、「トマトの苗は、1苗で20個~30個のトマトができる」と聞いた美咲さんは、53円の苗を2つ購入。トマトのほかにも、「じゃがいも」「玉ねぎ」「20日ネギ」「いちご」「バジル」「三つ葉」「島バナナ」「島人参」「島大根」「小松菜」「ほうれん草」「しまな」の種、苗、球根を購入! さらに、近所のおばあから、「長命草」「島らっきょう」の苗をもらったので、美咲さんの畑には、なんと15種類もの野菜や果物が!食べられるのはまだまだ先だが、「私の畑だ~!」と、大きな楽しみが出来た美咲さんだった!

★森泉100均生活!お嬢サマが驚いた最新100円グッズとは?★

写真

【ボンビークッキング】
すべて100円の材料と
調理グッズを使って、
超カンタンにできちゃう
『ふわとろ親子丼』に挑戦!


★100円(税抜)の材料と調理グッズ★
■100均グッズ「レンジでどんぶり・目玉焼き」
■小ネギ...ひとつかみ程度
■焼き鳥缶...1缶
■たまご...2個
■しょうゆ...大さじ1
■みりん風調味料...大さじ1
■水...70ml
■レトルトご飯


☆★100均だけで「ふわとろ親子丼」★☆
【作り方】
1)『小ネギ』を2センチ幅にカットする

2) 100均グッズ
「レンジでどんぶり・目玉焼き」に
『カットした小ネギ』
『しょうゆ・大さじ1杯』
『みりん風調味料・大さじ1杯』
『焼き鳥缶』『水(70ml)』を入れる

3)たまご2個を割り、
白身が全部つぶれてしまわない程度にとく

4) (2)に、溶いたたまごの2/3を入れ、
全体に馴染むように軽くかき混ぜる

5)ふたをして、
レンジ500Wで2分30秒加熱する

6)取り出して、ふたを開け、
1度軽く全体をかき混ぜる
※加熱後、容器が熱くなることが
ありますので火傷にご注意下さい

7)レトルトご飯を
レンジ500Wで2分加熱する

8)ご飯ができたら、
(6)に残りのたまごをまわし入れ、
ふたをして、
レンジ500Wで1分30秒加熱し、
ご飯は丼ぶりにうつしておく

9)出来上がったものを
軽くかき混ぜて、
ご飯の上にのせたら完成