バックナンバー

2014年3月11日 OA

★水トアナ新企画!エビシューマイをボンビーな食材で超カンタンに!★

写真

食いしん坊、水トアナウンサーの新コーナー、
あの人気メニューを超簡単!
ボンビーなレシピで作っちゃうコーナーが始動!
番組に寄せられたたくさんのボンビーレシピを
水トアナと番組スタッフが、実際に作って味見!
今回、水トアナが大絶賛した、
家で作ると大変なあの人気メニューを超簡単に、
しかもボンビーな食材だけで
つくれちゃうレシピ、
「えびシューマイ」をスタジオで披露!

★ハンペンとえびせんでエビシューマイ★
【材料】
■ハンペン...1枚
■えびせん...12本
■シューマイの皮...8枚
■塩...適量
■こしょう...適量
■水...適量
―――――――
■レンジで飲茶(100均グッズ)
【作り方】
1)ハンペンをボールに入れて、つぶす
2)えびせん12本を袋に入れて、押し棒で、
粉々に砕いてパウダー状にする
3)(1)のハンペンの中に、
(2)のえびせんを入れ、
塩、こしょうで味をととのえ、
全体に味がいきわたるように
よく混ぜ合わせる
4)シューマイの皮のふちに水をつけ、
左手の親指と、、人指し指で丸を作り、
その上にシューマイの皮、
(3)の具を適量のせ、
右手で穴に押し込み、
シューマイの形にする
5)100均グッズの
「レンジで飲茶」に水を10cc入れ、
水に一回くぐらせたシューマイを並べて、
レンジで1分半加熱して出来上がり! 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
#SP⑪
スペシャルボンビーゲスト:中山秀征
スタジオパネリスト:植松晃士、劇団ひとり、
杉村太蔵、鈴木砂羽、ハリセンボン、
はるな愛、森泉(五十音順)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★高い電気料金払えない!真冬でも暖房を一切使わない生活術とは?★

写真

高い電気料金払いたくない
エアコンを一切使わなくても
幸せなボンビーガール!

DAIGOは、外より寒いというボンビーガールのお宅へ。ロケ日の気温は11.5℃、ガールのお部屋は本当に外よりも寒いのか...。玄関を開けると、すぐ目の前には洗濯物が干してあり、DAIGOは、洗濯物の間を通りぬけ、お部屋へ。早速、室内の温度を測ると、8.8℃で外より寒い...。ちなみに、一般的な冷蔵庫の中の温度を検証してみると、8.6℃なので、ボンビーガールのお部屋は、冷蔵庫とほぼ一緒の温度。と、「足元からすごい冷えるんですよね」とDAIGO。床を触ってみると、冷たく、「小学校の廊下みたいな...材質」と驚くDAIGO暖房を使わずにどのように生活しているのかというと、部屋に帰ってくるなりボンビーガールは、私服の上に、フードつきのパーカー、フード付きのジャンパーを重ね着し、「外より厚着じゃん!」と、驚くDAIGO。さらに、ガールは、ダウンの腕部分に足を通して、体育座りをし、「こうすると、めっちゃ暖かい」と独自の防寒対策をアピール。寝る時は、友達からもらった、マイナス10度の場所でも体感温度を23度にしてくれるという、NASAの宇宙服と同じ技術が使われているというシートの上に掛布団をかけて、服は厚着のままで寝るという。そのシートは、ボンビーガールのお部屋の寒さにびっくりしたお友達が、ただで譲ってくれたんだとか。なぜ、こんなに切り詰めて生活しているのかというと、いとうあさこのような人気女芸人を目指しているから!日々、テレフォンアポインターのアルバイトをして、節約生活しながら、夢に向かってひたむきに頑張るボンビーガールだった!

★中野の路地裏スナックで発見!美人ママの過去、感動のエピソードが...★

写真

砂羽さんが徹底調査!
どんな街でも路地裏にポツンとある
ボンビームード満点のスナックで、
スナックママの
ボンビー体験を聞き出す企画!

今回、砂羽さんが訪れたのは、スナック光。スナックに入るなり、「スナックだけど喫茶店みたい」と砂羽さん。実はこのお店は、居抜き物件で、前の店舗のキッチンやカウンターなどの設備をそのまま使っているのだそう。いったい、ママはどんな人生を歩んできたのか...!?早速、砂羽さんが持参した人生の折れ線グラフに書いてもらうと、高校を卒業してすぐ、憧れていた舞台の世界に飛び込んだママ。23歳で 新宿コマ劇場の舞台を踏み、橋幸夫さん、北島三郎さん、さらに、美空ひばりさんと共演。29歳の時、舞台照明の仕事をしていた男性と結婚。お店の名前は、旦那さんが照明マンだから、スナック「光」なんだそう。40歳を過ぎて、折れ線グラフが下がっている訳はというと、41歳の時、子供が産めない体になり、さらにお芝居の仕事も激減。そんな時、旦那さんから「新しい商売でもやってみたら」と言われ、スナックをやってみようと思ったのだそう。旦那さんが、夜な夜な壁にペンキを塗ったりしてくれていたが、ママが51歳の時、旦那さんにガンが発覚し、わずか1か月でこの世を去ってしまったという。手作りしたスナックもようやく軌道に乗ってきた矢先のことだった。しかし、50代後半でグラフがあがっているのは、亡くなった旦那さんの想い...、「二人の愛の結晶であるこの店を大切にし続けてほしい」とわかったから!ママが教えてくれたこと、「ビンボーだった思い出は、悲しむためのものではなく、前を向くための力」

★ハワイとほぼ同じ緯度!石垣島 駐車場付きオーシャンビュー家賃3万円台★

写真

美咲さんの最近の悩み...、
石垣島の気温が、
25度と暖かくなってきたせいか、
割れた窓から蚊が入ってきて、
夜眠れないとのこと。
と美咲さん、出張所の近くの海で、
シーグラスを拾ってきて、
割れた窓の部分に、
パズルを組み合わせるように
シーグラスを並べて、
温め式の接着剤のグルーガンで固定。
拾ってきたシーグラスで、
見事、窓の穴をふさげた美咲さんだった!
※シーグラスは、波にもまれて角の取れたガラス片のこと
※ガラスで手を切らないようにご注意下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おばあに教わる生活の知恵や
お安いものの探し方など
南の島でお安く暮らすための
ボンビー情報を発信する沖縄出張所!
今回は、「オーシャンビューで
駐車場付きの物件が、お家賃3万円」の巻!

■美咲さんが探した物件
石垣島屈指の景勝地、
川平湾を望む高台に位置する3万円の激安物件
1)10帖のフローリング・収納つき
2)バストイレ・エアコン付き
3)オーシャンビュー
4)何台とめてもタダの駐車場
5)何を作っても良い畑
6)周辺の食べられる雑草もとり放題

沖縄ボンビー情報③
石垣島は、オーシャンビューの物件が
5万円あれば楽勝で見つけられる!

★大分県の激安スーパー、2000円で10人前のご飯を作る★

写真

今回、山口達也さんは、優木まおみさんと一緒に、大分県杵築市にある激安スーパー「あおき」でお買い物!予算たったの2000円で、撮影スタッフ10人分の食事作りに挑戦!

【お買い得商品、食材選びのコツなど】
■キャベツ・レタスの保存方法
1)芯をくりぬく
2)しめらせたキッチンペーパーをつめる
3)しめらせたキッチンパーパーや
新聞で包み冷蔵庫へ
■トマトの保存方法
→間隔をあけて、ヘタを下にする
■カボス→
緑色が濃くて傷がないものが新鮮
■里芋→模様がきれいなものが新鮮
■ごぼうの保存方法
→ささがきにして冷凍保存
→まっすぐで断面がつまっているものが新鮮
■じゃがいも
→表面がなめらかで
芽がでていないものが新鮮
■にんじん
→形がまっすぐ芯は細いものが甘いの
■さつまいも
→ヒゲ根が伸びていない物が新鮮
→ふっくらとして太いもの
■カボス→
緑色が濃くて傷がないものが新鮮
■サバ
→模様がはっきりしているものが新鮮
→お腹に金色のスジがあるものが新鮮

【優木まおみさんが購入したもの】
とりむね肉(約500g)...133円
さつまいも1本...37円
トマト2パック...314円
にんじん2本...14円
かいわれ2パック...34円
ごぼう3本...97円
たまねぎ2個...14円
じゃがいも1個...7円
アジ2匹...194円
カボス1パック...127円
里芋1袋...197円
サバ1匹...197円
もち米(1kg)...398円
小イカ1パック...197円
これだけ買ってお会計は税込1960円!
なんと東京の半額以下の値段だった!

【1人前196円のボンビーレシピ】
(調味料等は今回のお買い物に含まれていません)
☆★小いかのもちもち中華ちまき★☆
1人前58円 
★材料(10人分)
■もち米...4合
■小いか...20杯
(軟骨、目、くちばしを取り除く)
■ごぼう...1本
(ささがきにして、水にさらす)
■(A)調味料
酒...大さじ2
しょうゆ...大さじ2
砂糖...大さじ2
オイスターソース...大さじ3
【作り方】
1)もち米は洗っておく
2)炊飯器に、もち米と(A)の調味料を加え、
水をたして4合の目盛りに合わせる
3)ごぼう、小いかを加えて炊く
4)炊き上がったら、全体を良く混ぜて、
おにぎりにする

☆★かぼすのしめアジ 中華風仕立て★☆
1人前36円
★材料(10人分)
■アジ...2匹
(三枚におろし、皮をむき、
血合い・骨を取り除き、削ぎ切りにする)
■カボス...1個(輪切り)
■かいわれ...2パック(根を切る)
■塩...適量
■ごま油...適量
【作り方】
1)皿にカボスを並べ、
その上にアジを並べて塩をふる
2)最後にかいわれを散らし、
熱したごま油をかける

☆★サバの甘酢あんかけ★☆
1人前21円
★材料(10人分)
■サバ...1匹
 (三枚におろし、血合い・骨を取り除き、
2cm幅にぶつ切りする)
■片栗粉...適量
■おろしにんにく...小さじ1/2
■おろししょうが...小さじ1/2
■にんじん...1本(千切り)
■玉ねぎ...1個(薄切り)
■水溶き片栗粉...適量
■塩...適量
■こしょう...適量
■サラダ油...適量
■(A)調味液
水...400cc
しょうゆ...大さじ6
砂糖...大さじ8
酢...大さじ8
【作り方】
1)サバは塩、こしょうをして、
片栗粉を薄くまぶす
2)フライパンに多めのサラダ油を熱し、
(1)をこんがりと焼き、取り出す
3)同じフライパンに油を少し残し、
にんにく、しょうがを炒め、
にんじん、玉ねぎを炒める
4)しんなりしてきたら
(A)の調味液を入れ、
沸騰したら水溶き片栗粉で
とろみをつける
5)最後に(2)のサバを入れてからめる

☆★野菜・とり肉の落とし揚げ★☆
1人前35円
☆とり肉の落とし揚げ
★材料(10人分)
■とりむね肉...500g 
(一口大に切り、ひらいてたたき薄くする)
■酒...大さじ2
■しょうゆ...大さじ2
■里芋...大2個(すりおろす)
■片栗粉...大さじ2
■小麦粉...適量
■サラダ油...適量
■かぼす...1個
☆野菜の落とし揚げ
★材料(10人分)
■にんじん...1本(千切り)
■玉ねぎ...1個(薄切り)
■じゃがいも...1個 (千切り)
■里芋...大2個 (すりおろす)
■片栗粉...大さじ2
■小麦粉...適量
■サラダ油...適量
■カボス...1個
【作り方】
☆とり肉の落とし揚げ
1)とり肉は、酒、しょうゆを加えてもみ込む
2)(1)に小麦粉をまぶして、
余分な粉は落とす
3)里芋と片栗粉を混ぜ、
(2)を和えて一枚ずつ揚げ、
カボスを添える
☆野菜の落とし揚げ
1)野菜に小麦粉を入れ、混ぜ合わせる
2)すりおろした里芋と
片栗粉を混ぜ合わせて揚げ、
かぼすを添える

☆★半熟トマトスープ 中華風仕立て★☆
1人前32円
★材料(10人分)
■トマト...4個
(ヘタを取り、4等分に切る)
■水...2リットル
■鶏がらスープの素...大さじ4
■豆板醤...大さじ1弱
■おろしにんにく...大さじ1/2
■おろししょうが...大さじ1/2
【作り方】
1)鍋に水とおろしにんにくと、
しょうがを入れて沸騰させる
2)(1)に豆板醤と鶏がらスープ、
トマトを入れて煮こむ

☆★さつまいものごま団子★☆
1人前14円
★材料(10人分)
■もち米...1合
■水...180cc
■さつまいも...1本(200g)
(いちょう切りし、水にさらす)
■砂糖...大さじ3
■ごま...適量
【作り方】
1)耐熱ボールにもち米、水を入れて、
1時間浸水させたら、砂糖加えて混ぜる
2)さつまいもを(1)の上にのせ、
ラップをして、レンジ600wに
約12分かける
3)やわらかくなったら、
すりこぎで餅になるように、
もち米とさつまいもをつぶし、
小さく丸めてごまを全体にまぶす