バックナンバー

2014年5月13日 OA

★月収50万円アイドルだったのに、今や風呂なしアパートで暮らすボンビーガール★

写真

月収50万円!
新宿区のマンションに暮らす
アイドルだったのに...
風呂なしアパートに!
「自慢のK」で
いつか表参道のマンションに引っ越すから
全然幸せ!なボンビーガール

今回、DAIGOは、
風呂なしアパートに暮らす
元アイドルのボンビーガールの元へ。
部屋の中に入るなり、
足の踏み場もないほど、
いろんな物が床に散乱!?
水着がいたるところにあったり、
キッチンの前にスーツケースが
置いてあったりと、
「ずっとつま先で歩かないといけない
じゃないですか」と、DAIGOは唖然。
そしてトイレのドアは、
目の前にある食器棚のせいで、
途中までしかドアが開かず、出入りが不便...。
元アイドルだったボンビーガールは、
仕事のストレスで、
体重が約10kg増えたそうだが、
今は、その体型で、
「女子プロレスラー」として活躍中。
DAIGOは、「"自慢のK"とは何ですか?」と
尋ねると、
「Kカップなんですよ」とボンビーガール。
Kカップを活かして、
「ボインメーカー」や、「オパイェ」といった
得意技で、Kカップファイターと自らを
売り出しているんだそう。
と、ボンビーガールは
手料理の宇宙人パスタを
DAIGOに食べてもらうことに。
宇宙人パスタとは、
パスタ麺を半分に切った
ウインナーに刺し、そのままゆでて、
トマトソースでからめるという、
見た目がユニークな簡単料理!
「美味しい」とDAIGOは大絶賛!
日々、アルバイトをしながら、
いつか人気ナンバー1レスラーになって、
表参道のマンションで暮らすことを
夢見て頑張るボンビーガールだった!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
#24
スタジオパネリスト:植松晃士
劇団ひとり、杉村太蔵、鈴木砂羽
ハリセンボン、森泉(五十音順)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★代官山で発見!ちょっとのガマンで家賃は半額!?幸せ!物件ガイド★

写真

誰もが憧れるあの街でも
何かをちょっと我慢すれば、
激安の家賃で住めちゃう物件が見つかる
「ちょっとワケあり幸せ!物件ガイド」

今回の街は、
東急東横線で渋谷まで1駅!
おしゃれでセレブな街、代官山!
渋谷にも恵比寿にも
歩いていけちゃう物件!
代官山の1K/1Rの家賃相場は、
約137000円。

1階のお部屋に入るなり、
「わぁ、きれい!オシャレな
ガラスの戸が見えた」と砂羽さん。
玄関には、シューズボックスがあり、
約20足が収納できる、
女性には嬉しい大きさ。
洗面台、洗濯機置き場もあり、
トイレとお風呂は別。
浄水器つきのキッチンに、
エアコン付きの6.5帖のお部屋。
気になるちょっとガマンポイントは、
道路が近くて窓が開けづらいこと!
この物件のお家賃は、75000円だった!

さらに、この物件の2階のお部屋も
空いているというので、
早速、砂羽さん行ってみると、
キッチンと部屋が別で、6帖の部屋に、
収納スペースがついて快適!
1階でちょっとガマンポイントだった
窓を開けると、
「いいなぁ、この景色!」と砂羽さん。
気になる2階のお家賃は85000円!
1階と2階では、「こっちでしょ!」と
2階を気に入る砂羽さんだった!

★沖縄移住から約1年!女優の卵、美咲さん!モリで格闘!?イザリ漁に挑戦★

写真

今回、美咲さんは、イザリ漁に挑戦!
イザリとは、11月~3月の冬場、
海の潮がひいた夜中に、
潮溜まりに残された、
魚やカニなどを捕まえる漁のこと!
昔は「いさり火」を焚いて
魚を探したことから、
この名前がついたんだとか...
※モリを使った漁は、地域によって
禁止されている所もあるのでご注意下さい

美咲さん、釣り具屋さんでもらった、
満潮と干潮の時間が
細かく書かれている潮見表を見て、
干潮のタイミングを狙って、
潮の引いた夜の海へ...。
1回目、2回目は、
残念ながら何も捕れずに失敗。
師匠から、月に2回ある大潮のときに
行った方がいいと教わり、
イザリ漁3回目は、大潮の日に決行。
大潮時は、潮の満ち引きが大きいので、
獲物がたくさん取り残される
可能性が高いんだとか。
計6回のイザリ漁で、
アバサー(ハリセンボン)、
石ミーバイ、シマハギ、
エーグァー(ヒレのトゲに毒があるのでご注意下さい)、
ムチグァー、モクズガニなどを
獲った美咲さん。
魚が12匹、カニが2匹とれ、
スーパーで買うと、およそ4490円相当!
ロケ日の美咲さんの晩ご飯は、
ハリセンボンの身を茹でた鍋に、
肝を半分すりつぶし、
残りの肝は一口サイズに切って鍋に入れ、
味噌をとかし、畑で収穫した
二十日ネギをのせて、
沖縄伝統料理アバサー汁の完成!
さらに、モクズガニは土鍋で茹でて、
4kg1398円の無洗米を
食べる分だけ入れて、フタをして10分。
カニをとりだし、たまごでとじて、
畑で収穫したみつばをのせたら、
カニ雑炊の出来上がり!
さらにもう1品、石ミーバイは、
前に、川平湾の海水を40分ほど
煮詰めて作った天然塩を少々入れ、
フタをして3分蒸し焼きにした、
食材・調味料も0円の
石ミーバイの塩蒸し焼きがの完成!
全部で68円!
「魚だ!私魚好きだ!もうイザリやめられないな」
と、美味しい魚料理を堪能する美咲さんだった!

沖縄ボンビー情報⑥
1本1380円のモリを買ったら
6日かかったけど
スーパーで買うと4490円分ほどの
海の幸が捕れちゃう!!