バックナンバー

2014年9月23日 OA

★夫婦ともに無職なのに都内に一軒家を買ったボンビー新婚夫婦★

写真

今回DAIGOは、
都内で500万円の
土地付き一軒家を買ったという
ボンビー新婚夫婦の元へ。
DAIGOは、都内なのに
一軒家500万円で買えるの!?
と疑問に思いながらも
スタッフから渡された
一軒家の写真を見るなり、
「プレハブテイスト!?」との感想。
一軒家に到着すると、
外壁は白で塗装されていて、
DAIGOは、
「すごいきれいになってる」とびっくり。
中はというと、
まだ、リフォーム途中のお部屋に
驚くDAIGO。
ボンビー新婚夫婦とご対面し、
どんな生活をしているのかと、
早速聞き出すDAIGO。
この一軒家は、
ふたりの力を合わせて購入したんだとか。
元々は、会社勤めのふたりだったが、
お互いの休みがあわず、
「一緒に過ごす時間を増やした方がいい」
と二人そろって、退職。       
今は無職だが、
ホームセンターで材料を買ってきて、
夫婦ふたりで一軒家を
リフォームしながら生活しているという。
「安くすむだけではなく、
ふたりで力を合わせてやるのが楽しい」
「ふたりで過ごす時間も増える」
と、ボンビー新婚夫婦は非常に幸せそう。
一軒家がまだリフォーム中なので、
今は、貯金を切り崩して
アパート暮らしというお二人。
収入がないので、
タイムセールなどで安くなった
食品を冷凍庫に買いだめしたりして、
安く買った食パンで作った
焼きそばパンなどを
お弁当にするなどして食費などを
節約中とのこと。
「住むお家をふたりでつくって
素敵で幸せですよね」いうDAIGOに対し、
「人に貸そうと思っている」と、新婚夫婦。
「家賃収入があれば
ずっとふたりでいる時間が増える」と、
日々、家賃収入で暮らすことを目標に、
一軒家のリフォームに
頑張っているボンビー新婚夫婦だった!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
SP⑰
スペシャルボンビーゲスト:城島 茂
スタジオパネリスト:植松晃士
劇団ひとり、鈴木砂羽
ハリセンボン、はるな愛、森泉(五十音順)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★南の島卒業!22歳女優の卵 人生初のドラマ現場★

写真

ボンビー沖縄出張所を卒業し、
東京に戻ってきた美咲さんは、
ドラマのキャストや
スタッフさんとの初顔合わせに。
女優の卵といっても、
今まで経験したお仕事といえば
名前もセリフもないエキストラだけ...。
「なんかやらかしそうで怖い」と、
不安と緊張を隠せない美咲さん。
台本を手にし、たった一行だけど、
自分のセリフを発見し感動する美咲さん。
そして、出演者全員による
第一話の台本の読み合わせがスタートし、  
初めて、出演者、ドラマ関係者の前で
セリフを読む美咲さん...。   
終わった後、監督から
「もうちょっと柔らかくふわっと」
とアドバイスを頂き、               
美咲さんは、いてもたってもいられず、
練習開始。     
ドラマ撮影の本番に備えて、
約1年3か月ぶりに美容室に行き、
傷んでしまった髪をお手入れし、
迎えた撮影当日。
「本当に大丈夫かな」と
緊張する美咲さんだったが、
本番は、見事、一発OK!
「1回で終わりました!」
とテンションが上がる美咲さん。
ほっと一安心の束の間、
スタッフから
「そろそろ、もう一つのお仕事も...」と、
テントと寝袋の入ったリュックと、
航空チケットを預かり、
女優業の合間をぬって、
新企画ロケに挑む美咲さんだった!

★下北沢駅から約40秒 100万円リフォーム済なのに家賃が激安 幸せ!物件ガイド★

写真

今回、砂羽さんは、
東京の人気タウン下北沢にあり、
駅から徒歩約40秒で
100万円かけてリフォームしたてなのに、
家賃相場より2万円以上安い!
というお部屋へ。
お部屋は1階だが、
監視カメラがあり、
カメラ付きインターホン、
防犯に強いディンプルキーで、
セキュリティーが万全な物件!
中に入ると、
フローリングの真っ白な壁で、
IHのキッチン、
キッチン専用に作られた洗濯機、
木目のおしゃれなトイレ&浴室に、
広いクローゼット、
おしゃれな棚やカーテンレール、
シャンデリア風の照明や
動かせるレール照明といった、
素敵な内装のお部屋!
「ここ中世!?」と、仰天の砂羽さん。
ただ、窓からの景色が、
お隣さんとの距離が約50センチなので、
ちょっとガマンポイントだが、
隣は車庫で、太陽の光を入れる為の
開かない窓なので一安心。
実は、この物件、築30年と古く、
駅から約40秒というウリだけでは
入居者がなかなか決まらないと、
大家さんが一念発起し、
自らデザインにも加わり、
このアパート全てのお部屋を
個性的にリフォームしたのだとか。
「大家さんのアイデアだったんだね」
と砂羽さん。
人気の下北沢駅周辺、
1Kの家賃相場は約8万8000円の中、
このお部屋の家賃は6万7000円だった!

★路地裏スナックで発見!超ワケあり美人ママ ボンビースナック★

写真

今回、砂羽さんがやってきたのは、
東京・高田馬場にあるスナック。
ママに会うなり、
一体、ママどんな人生を送ってきたのか?と
恒例の折れ線グラフに
記入してもらうことに。
上昇と下降を繰り返しているグラフ
を見るなり「ノコギリみたい...」と砂羽さん。
大学で大好きな歴史の勉強をするのが
夢だった語る66歳のママ。
当時は、裕福ではなく、
18歳の時に大学に行きたかったが断念し、
地元のバス会社に就職。
24歳の時に、東京で
働いていた中学校の同級生と結婚。
子どもにも恵まれ、旦那さんと
電器屋さんを開業したが、離婚...。
当時小学生だった息子さんを引き取り、
2人でアパート暮らしを始めたものの
仕事が見つからず...。
そんな中、やっとみつけた仕事が
重さ5キロのバッグを担いで
町中を歩き回る、化粧品のセールス。
しかし、電器屋さん開業時の
借金が残っていて
夜は飲食店でレジ打ちのバイトと、
昼も夜も関係なく働き、
数年後にようやく借金を完済。
ママは、化粧品販売所の
所長を任されるまでになったが、
事故に遭ってしまい、
治療とリハビリには1年以上もかかり、
結局、化粧品の販売所を
辞めるしかなかったという。
そんな時、知り合いの
不動産屋さんから紹介されたのが、
閉店したスナックの設備が
そのまま残っていた、
この物件だったという。
何度、不幸な目に遭っても、
その度に立ち上がってきたというママ。
40代後半からグラフが
人生最高に上がり始めている
理由を聞いてみると、
スナックに大学の日本史を
教えている教授が現れて、
大好きな歴史の話で
意気投合したんだそう。
そして、教授自身が開く
一般の方も参加可能な歴史の研究会に
ママを誘ってくれて、
夢が叶ったことが上昇理由と語るママ。
最後に、ママが教えてくれたこと、それは...
「どんなにビンボーでも
どんなに辛いことが続いても
あきらめなければ
いつか必ず...夢は叶う」

★森泉ハワイで超セマ生活する日本人ガールのお部屋を激安リフォーム★

写真

今回、森泉お嬢様は、
ハワイに住む
日本人ボンビーガールの
お部屋を激安DIY!
ボンビーガールのお部屋は、
3人でシェアしているというので、
プライバシーが守れて、
お部屋を仕切れるようにと、
パーテーション収納に挑戦!

写真

【材料】                                 
【有孔ボードの仕切り】
■有孔ボード...4枚
■有孔ボード用フック...多数
■木材
■バーベキュー網
■圧縮ボード
■木ネジ
■結束バンド

【ディッシュスタンドと
プラスチックボックスを
組み合わせて作ったもの】
■プラスチックボックス...2個
■ディッシュスタンド
■麻布
■結束バンド
■両面テープ

【サングラス入れ】
■網フタ...5枚
■リボン
■結束バンド
■グルーガン

【服をかける棒】
■園芸用支柱
■毛糸

【ペンなどの小物入れ】
■園芸用ポット
■刺しゅう枠
■リボン
■両面テープ

【小物入れ】
■デザイン缶
■リボン
■両面テープ

【靴下などの小物入れ】
■配管...大小各種
■グルーガン

【三面鏡】
■鏡...3枚
■リボン
■両面テープ

【バスケットがつながった小物入れ】
■バスケット(大中小)
■麻ひも

【イヤリングなどの小物入れ】
■木箱
■リングノートのリング部分
■マスキングテープ

【植木ポットの小物入れ】
■植木ポット
■刺しゅう枠
■リボン
■両面テープ

【時計】
■フォトフレーム
■布
■時計キット
■造花...4個
■グルーガン
■両面テープ

【作り方】                                
【有孔ボードの仕切り】
1)同じ縦横尺の有孔ボードを4枚、
結束バンドをゆるめにとめて
連結させる
2)端となる2辺に
有孔ボードと同じ長さに切った木材をしき、
ネジでとめる
3)(2)を部屋に置き、
屏風型の形を決めたら、
(1)でゆるくとめた結束バンドを
きつくとめ、有孔ボードの
仕切りの両脇下に
圧縮ボードをしいて、ネジで固定

【ディッシュスタンドと
プラスチックボックスを
組み合わせて作ったもの】
1)プラスチックボックス2個を
結束バンドでしっかりとつなげる
2)(1)とディッシュスタンドを
結束バンドで固定する
3)(2)の小物入れの
下になる面に、
両面テープを使って、
麻布をしいて完成

【サングラス入れ】
1)網フタ4枚を結束バンドで
横一列につなげる
2)(1)を丸め、
端の網同士を結束バンドで、
筒状につなげる
3)(2)にフタをするように
さらにもう1枚の網フタを
結束バンドで固定し、箱状にする
4)(3)の横4面に
結束バンドを隠すように
各面十字になるように
グルーガンでリボンを
飾りつけたら完成

【服をかける棒】
1)園芸用の支柱に
毛糸を巻き付けて完成

【デザイン缶の小物入れ】
1)デザイン缶に両面テープで
リボンをはりつけたら完成

【配管の収納】
1)大小様々な配管を
お好みの形にグルーガンで
くっつけて完成

【三面鏡】
1)屏風型に組み立てた有孔ボードに
三角形の有孔ボードを取り付け、
鏡3個を置けるような棚を作る
2)鏡のふちを両面テープで
リボンを飾り付けしたら完成

【バスケットがつながった小物入れ】
1)大中小のバスケットを
下から大きい順に、
麻ひもでつなげたら完成

【イヤリング入れ】
1)木箱にリングノートのリング部分を
引っ張って伸ばし、
ちょうどいい間隔で取り付ける
2)(1)の木箱のふちを
マスキングテープで飾り付けして完成

【植木ポットの小物入れ】
1)植木ポットに刺しゅう枠をはめる
2)(1)の刺しゅう枠部分に
両面テープでリボンを巻き付ける

【時計】
1)フォトフレームの裏側と
ガラス部分を取り外す
2)取り外した裏側部分に、
両面テープで布をはりつけて装飾し、
フォトフレームにもどす
3)ドリルで(2)の中央に穴をあけ、
時計キットを通す
4)(3)で、時計でいう
0時3時6時9時に当たる部分に、
グルーガンで造花を取り付ける
5)(4)の中心部分に
針を取り付けたら完成

最後に、
屏風型に設置した有孔ボードに、
作ったものを有孔ボード用フックで
取り付けて完成!