バックナンバー

2015年11月10日 OA

★女優の卵・柴田美咲の"地域おこし協力隊"★

写真

鹿児島県薩摩川内市甑島に移住し、
"地域おこし協力隊"に
見習い隊員として入隊した
女優の卵・柴田美咲。
今回は仕事の休みを利用して、
甑島で素潜り漁に挑戦!
実は2か月ほど前に
素潜り漁歴40年の徳田の
おっちゃんと出会っていた美咲さん。
「ウニよりも高級なアレが獲れるよ!」
って事で素潜り漁に誘ってもらってたんです!
石垣島で既に素潜り漁を経験していた
美咲さんだけど、
1年ぶりという事もあって
なかなか上手に魚を突く事ができない!
でも、自らトレーニングを重ね、
徳田のおっちゃんからもアドバイスをもらって
見事!ハリセンボンを仕留める事ができました!!
他にも素潜り仲間から
ゾウリエビやサザエなど超高級品を頂いて、
自分で獲ったハリセンボンと一緒に夕食の準備!
材料費0円で超~豪華な海の幸を堪能した
美咲さんなのでした!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スペシャルボンビーゲスト:葛西紀明
スペシャルゲスト:田中理恵
    (カラダWEEKアスリートサポーター)
スタジオパネリスト:
植松晃士、劇団ひとり、杉村太蔵、
ハリセンボン、森泉      (五十音順)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★ハリセンボンvsボンビーガール★

写真

今回ハリセンボンの2人が逢いに行ったのは...
「有吉弘行さんや劇団ひとりさん、
高島礼子さんが所属する大手芸能事務所で
前田敦子にそっくりと
ネットで話題のアイドルだったのに、
大好きなアノ生き物が忘れられず、
事務所を辞めて今は電車に乗ると周囲から
"臭い"と言われるボンビーガール」こと
"あやな"さんの元!
早速ハリセンボンの2人が
"あやな"さんのお宅へ行ってみると...
なぜか家じゅうピンクの「ブタ」グッズだらけ!
しかも、冷蔵庫には豚肉がい~っぱい!
で、帰ってきた"あやな"さんに、
大好きなアノ生き物を聞いてみると...
やっぱり「ブタ」!
なんでも"あやな"さん、
「ブタ」の事が好きすぎて
今は養豚場で働いてるんだとか!!!
そこで実際ハリセンボンが
"あやな"さんの働く養豚場へ!
そこには、およそ600頭のブタたちが!
"あやな"さんはここで、
ブタちゃんたちにエサを与えたり、
糞尿の掃除をしたり、
日々汗をかいてお世話してるんだとか...!
その熱心な仕事ぶりに
ハリセンボンの2人も感心しきり!!!
糞尿の掃除をするから
体に臭いがついちゃう事もあるけど、
それでも大好きなブタの為、
苦にはならないそう!
今はアイドル活動も再開しつつ、
お金を貯めたら
いつかは自分の養豚場を作るのが夢!だという
とっても可愛い
努力家の"あやな"さんなのでした!!!